JPツーウェイコンタクト株式会社の採用・求人情報

最終更新日: 2024年04月15日
careers at
JPツーウェイコンタクト株式会社
安定基盤・安心の研修体制・苦手をチャンスに変える場所
ABOUT
「人」と「企業」のファーストコンタクトの場所
コールセンターは、クライアントとお客様とのファーストコンタクトの現場。コミュニケーターの第一声によって、クライアントとお客様との関係性が決まるその重要な役割を担っています。私たちは、常に「第一印象」を良いものとするための努力を惜しみません。その結果、お客様から「ありがとう」「電話をかけて良かった」とのお声をいただくことが最大の喜びであり、お客様の「お役に立てた」というやりがいを感じる瞬間です。
コールセンターは「無形のサービス」を提供している場所です。形が見えないからこそ一人ひとりのお客様の対応を大切にしています。
  • 言葉を交わすことが少なくなった今だからこそ、電話というツールを使って、「感謝」と「安心」を伝えませんか?
  • コミュニケーター一人ひとりをサポートする体制を整えています!だから未経験者でも大丈夫なのです。
BENEFITS
福利厚生
子育てしながら働く方を応援しています!そして、電話応対の「プロ」として日々努力を惜しまないスタッフ一人ひとりをサポートしています!
  • 子育て支援制度
    ・Kids Birthday お誕生日月に5000円
    ・入学祝い金(小中学)10000円 
    ・看護休暇 お子さま一人につき7日間
      ※時間単位の取得も可
    ・保育料負担 
    ・延長保育料負担 
       ※各支援とも入社7ヶ月目以降
  • 年間・月間表彰

    毎月各部署から一名の優秀コミュニケーターを表彰しています。表彰された方の中から「優秀コミュニケーター」を一名表彰する年度表彰式も行っています。
  • 日本郵政グループ福利厚生サービス

    日本郵政グループの福利厚生サービスを受けることも出来ます。
     ・letter for benefit 
     ・団体自動車保険割引サービス など
      ※入社3年目から可能
MORE INFO
よくある質問
  • クレームは多いのですか?

    気になりますよね!よく聞かれるのですが、随分減りました。でも全くないとは言えません。
    お客様の一次対応としてクレームであったも対応していただいています。「何があったのか」「どうして欲しいのか」を伺っていただいています。傍でフォローをしますので安心してください。対応が難しい場合は変わって対応しています。
  • 研修はどのようなことをするのですか?

    入社後の研修は下記の内容で進めています。
    (1)入社手続き・コンプライアンス研修 ⇒2時間程度
    (2)電話応対の基本研修を受講 ※電話のマナーや言葉遣いを学びます ⇒2~3時間程度
    (3)業務ルールなど講師が丁寧に教えます。毎日振り返りを行い、その日の不明点は必ず解消します。 ⇒16時間程度
    (4)リーダーやベテランスタッフと電話の取り方、お客様との対話の仕方を練習します。 ⇒個々によりますので決められた時間はありませんしマンツーマンなので質問もしやすいです。
    (5)お客様との電話を取り始める際はリーダーやベテランスタッフが横についてしっかりとフォローしますので安心です。⇒個々の進み具合により異なります。
    (6)お客様との電話に慣れてくれば独り立ちです。
     ・入社後2・3・4週間毎に管理者から面談を実施し、習得状況の確認や不明・不満点を解消できるようにしています。
     ・独り立ち後も初めの内は管理者の近くの席に座ってもらい、困った時もすぐ質問可能です。
  • 採用結果はいつわかるのですか?

    面接後、7日以内にご連絡をしております。
    採用となった場合は、入社日・研修日程の連絡をした後、入社書類をお送りしております。すぐにでも勤務希望の場合、7日間を待たずご連絡する場合もございます。
    残念ながら不採用となった場合は、同じく7日以内に郵送またはメールにてご連絡しております。
PHOTOS
働く環境
鳥取センターを少し紹介します。
  • 休憩時間は楽しくおしゃべりして過ごしています!
  • リフレッシュルームです。今は感染予防のためアクリル板で仕切っています!TVもあり、電子レンジ、ポットも常備してあります。お弁当を温められるって嬉しいですね♪
  • 業務終了後のオペレーションルームです。デスク周りはしっかりとアルコール消毒しています!
  • お客様からのお問合せに困った時には、すぐに質問できる環境があります。
MESSAGE
選ばれる為に、従業員が誇りとやりがいを持ち幸せを感じられる為に、
私たちが大切にする価値観
「人こそ財産」従業員が会社最大の財産であると考えます「チーム力」同じ目標に向かって協力しあう事で、最大限の成果を生み出します。
VIDEO
MEMBERS
メンバー紹介
20代から30代の若いリーダーたちが活躍している職場です
  • スーパーバイザー
    清水 由加里さん
    ★入社のきっかけ
    前職を辞めて長く勤務できる仕事を探していた。中々思う仕事がなく「とりあえずつなぎとして入ってみようか・・」と思って決めた
    時給も高かったので。
    コールセンターはクレームとか心が病むとかイメージは良くなかったけど、「オープニングスタッフ」ということもありチャレンジしました。

    ★入社して
    通販のイメージが強かったが、全く違っていた。バタバタしてないと思ったけどバタバタしていたし、
    声を張り上げることはないと思っていたが、そうではなかった。淡々とお客様対応をしていくと思っていた。
    大丈夫かなと思ったが、とりあえず続けてみようと思った。
    辞めようと思ったこともあったけど、その都度面談があって「自分の人生だからね、辞めてもいいよ」と言われたが
    それはそれで悔しくて「だったら続けるわ!」と負けずきらいが出た(笑)
    後は、一緒に入社したメンバーと日々「一緒に頑張ろ」って言い合って頑張ってきたかなと思います。
    そういう話ができたことが良かったと思います。
    ★オペレーターからリーダーへ
    知識もなくて、「出来ない人」と思われていたので(笑)仕事を続けていくことに不安があった。でもその時の上司
    (SV)が「違うことをやってもらおう」と言ってくれて別仕事をさせてくれた。そうすることで知識も増えてきて不安も少しずつなくなってきた。
    「この人は大丈夫」という空気をSVが作ってくれたので続けてこれた。やはり「ちゃんと見てくれる人は必要だと思う.
    その後、リーダーになったのですが、それまでは他の人たちとの関りが少なかったので「本当に教える立場になれるのか・・」という不安がありました。
    なので、すぐに「やります!」と返答出来なかったんですが、「無理です」って思うことがあっても「やってみたらどう?」とか声をかけて下さって
    ちゃんと見ている人がいるということがわかったのでそれが後押しになったんだと思います。
    自分がそういう経験をしたので、「この人なんとかしてあげたいな」とか声をかけてあげることで「頑張ってみようかな」って思う人もいると思うので
    ちゃんと見てあげることは必要だと思っています。
    頑張ってくれている人が活躍できる環境を作っていきたいと思っています。
    まだまだSVのようには出来ていないですけど・・
    ★そしてSVへ
    先を見据えて人の育成を進めていくことが大切だと思っています。そのためにも
    オペレーターさんと踏み込んだ話ができるように面談の回数を増やしていきたいと思っています。そのためにも社内研修を積極的に受けて、
    自分のスキルアップもしていきたいと思います。
    オペレーターさんには日々声かけして「いつもありがとう」と伝えていき、ちゃんと見てるよと言える環境を作っていきたいと思っています。人員の定着への取り組みは以前から携わってきましたが、今後も引き続き注力したいと思っています。
    信頼となると、数値分析や改善点の施策も必要だと思うが、まだまだ未熟な部分だと思うので、
    勉強をしてSVとしての土台をしっかりと作って安定した運営ができるようにしたい。
    周りも巻き込みながら、同じ目標を持って日々頑張っていきたい、よりよい職場環境を作って周りから信頼されるSVを目指したいです。
DETAIL
待遇・福利厚生 ・社会保険完備
・子育て支援制度
・社内表彰制度
COMPANY
会社情報
会社名 JPツーウェイコンタクト株式会社
事業内容 コールセンター事業
企業
WEBサイト
https://www.jp-twc.jp/
所在地 鳥取県鳥取市若葉台南5丁目17-1
リンクをコピーしました。
SHARE