株式会社JHATの採用・求人情報

careers at
株式会社JHAT
ホテル業界に「新しい」を提供することに一緒にチャレンジしませんか?
MESSAGE
JHATとは?
訪日外国人旅行者向けの新しいホテル。
観光立国という政府の施策のもと
年々、増加する訪日外国人旅行者。
2020年には4000万人、2030年には
6000万人にのぼると言われています。

都市部・観光地で建設ラッシュが相次ぎ
その多くが設備・サービス人員に課題を抱えています。
当社はそんな状況を「チャンス」と捉えた平林(H.I.S.前代表)が
2018年に立ち上げた会社。

訪日外国人旅行者が本当に心から欲する宿泊施設を整備するべく
「hotel MONday」「hotel MONday Apartment」など
多様な形態の宿泊施設網の構築、
そして外国人スタッフの雇用に取り組んでいます。
BUSINESS
事業内容
• 宿泊施設運営(ホテル、簡易宿所、民泊等)
• 地域創生案件のコンサルティング、プロジェクトマネジメント
• 旅行業
  • 宿泊施設運営
    訪日外国人旅行者をメインターゲットとする先進的・効率的な宿泊施設群を運営
    ホテルだけではなく、簡宿、旅館、民泊などの多様な形態の施設、複合施設を運営
  • 宿泊施設、地方創生アドバイザリー
    JHATメンバーの知見、JHATのコアコンピタンスを結集
    宿泊施設、地域創生プロジェクト(都市部及び地方部)に対してアドバイスと経営リソース提供
PHOTOS
こんな日常です!
私たちの日常を少しでも知ってもらえたら嬉しいです。
  • 国籍も様々!豊洲では、10ヵ国以上のスタッフが活躍しています!「どこの国からきたの?」という質問から会話が始まるほど!
  • エントランスで、落ち着いた雰囲気です。 綺麗な施設で気持ちよく働けます!
  • ワークデスク! メリハリを大事に働いています!
MESSAGE
代表平林の想い。
訪日外国人旅行者と外国人労働者を
地域とつなぎ日本の未来に貢献する。
アジア諸国やアフリカの発展を背景とする世界的な観光消費の高まり、
訪日外国人旅行者の増加の勢いはとまらない。
日本政府は観光立国を重要政策として掲げている。
1993年に成長期のH.I.S.に入社して以来、
私は旅行業界のど真ん中でインバウンド、アウトバウンド双方の観光客を
増加させるために世界中を飛び回り、ひた走ってきた。
嬉しい限りである。
日本にとっては観光は重点産業の一つに成長した。
しかし、H.I.S.を卒業して、全国を回って、
想像以上の日本の疲弊、日本の将来の危うさを痛感した。
産業を問わず、都市部・地方部を問わず、激しい労働者不足を目の当たりにした。
テクノロジーの発展だけでは足りない。このままでは日本の未来はない。経済が回っていかない。宿泊業も然り。人手不足で減少の一途を辿る旅館だが、
都市部での空前のホテル建設ラッシュで到来するのは都市部での猛烈な人手不足である。
官邸主導で外国人労働者の導入拡大の動きが加速する。
しかし、その恩恵にあずかれる宿泊施設は当面限定的であろう。
そもそも、訪日外国人旅行者が真に欲する宿泊施設すら整備されていないのではないか。
民泊という新たな宿泊形態がその需要の一部を吸収しつつあったが、
民泊新法により先が見えなくなった。
旅行業界に身を置き、日本から世界、世界から日本、世界から世界を見てきた。
このような自分だからこそできることがあると思い立った。
訪日外国人旅行者を受け容れる多様な形態の宿泊施設網の構築、
宿泊業界に外国人労働者の雇用、
そして訪日外国人旅行者と外国人労働者を地域(都市部と地方部)につなぐ。
これらを通して日本の未来に貢献することを決意し、
株式会社JHATを創設することとした。
MEMBERS
JHATメンバー
  • 代表取締役社長
    平林 朗
    高校卒業後、HISに入社。頭角を現して関東営業本部長、関西営業本部長、取締役情報システム本部長などを経て2008年、40歳の若さで代表取締役社長就任。同社を10年間率い、インバウンド、アウトバウンド双方で日本一の旅行企業へ発展させた。2016年、同社取締役副会長(M&A、グローバルオンライン事業担当)及びH.I.S.ホテルホールディングス代表取締役社長に就任。2018年、インバウンド観光及び外国人労働者による地域創生を行い日本の未来に貢献する想いをもって当社を設立。
ABOUT
ブランドコンセプト
和心が創り出す心地よさ
本当に心地よいホテルとは、どうあるべきか。
「おもてなし」の和心が創り出す心地よさを、時空間のすべてを使って
日本人が愛してやまない、なんてことない日常を過ごせるホテルに慮りました。
【hotel MONdayコンセプト】
「日本を感じる」ように過ごすホテル
作りたかったのは、日本という居心地。
まるで1つの家屋のようにくつろぎ、雑談ができる。何気ない時間に彩りをくれる
ミニマムなのに、心が浮く拘り抜いた空間、あります。
MESSAGE
社員インタビュー
現場の声がダイレクトに経営に届く!このスピードが凄い!
強みは現場のアイデア・意欲を有効活用する
スピーディーな運営手法ですね!
現在、豊洲、西葛西に2施設を展開していますが
現場の声が実践されてきました! 
それが、実際に売上に貢献した例も
多数あります!

例えば・・・
「ホテルスタッフのユニフォームをもっとスタイリッシュにしたいんです!」
→数ヶ月でユニフォーム変更(好評です) 

「豊洲のホテルでは、お客様に豊洲市場の利用顧客が多い」
→1月後には、自転車を20台導入。お散歩の範囲が劇的に広がり好評です!

「エントランスにある、この本棚、もっと和を感じれるモノがいい…」
→翌週から、本棚から日本オブジェに変更
「和」のおもてなし度がグッとあがりました!

従来型の考え方にとらわれることはありませんし
むしろそれは邪魔かもしれません!
アイデアがあれば、正解・不正解は気にせず
どんどん発信できる「場と風土」があります。
そして、チャレンジを何よりも承認します!
大小問わず「新しいチャレンジ」がたくさんあります。

スピード感を大事にしながら
意欲的な仲間と一緒にこれまでにない
新しいホテルを作っていきませんか?

とにかくワクワクできる環境がここにはあります!
COMPANY
会社情報
会社名 株式会社JHAT
事業内容 新規ホテル・アパートメントも続々開業

観光立国という政府の施策のもと
年々、増加する訪日外国人旅行者。
やがて2030年には6000万人にのぼると言われています。

都市部・観光地で建設ラッシュが相次ぎ
その多くが設備・サービス人員に課題を抱えています。
当社はそんな状況を「チャンス」と捉えた平林(H.I.S.前代表)が
2018年に立ち上げた会社。

訪日外国人旅行者が本当に心から欲する宿泊施設を整備するべく
「hotel MONday」「hotel MONday Apartment」など
多様な形態の宿泊施設網の構築、外国人スタッフの雇用に取り組んでいます。

強みは現場のアイデア・意欲を有効活用する
スピーディーな運営手法。

アイデアがあれば、正解・不正解は気にせず
どんどん発信できる「場と風土」があります。
企業
WEBサイト
http://jhat-m.com/
所在地 東京都港区虎ノ門4-3-1
リンクをコピーしました。
SHARE