powered by─ 学校法人電子学園の採用・求人情報
中途採用(正社員)

ゲーム分野の専任教員 ★ゲーム制作経験が活かせます!★教員免許不問!★定着率100%! / 学校法人電子学園

仕事内容
2500名以上の学生が在籍する日本電子専門学校。あなたには、「ゲーム制作科」「ゲーム制作研究科」のいずれかの教員として、未来のゲームクリエイターを育成していただきます。あなたの経験で、学生の夢をサポートして下さい。

【当校が選ばれる理由】
★文部科学大臣による「職業実践専門課程」に認定
★『日本ゲーム大賞』『アジアデジタルアート大賞』『福岡ゲームコンテスト』など在校生の受賞実績多数
★人気ゲーム・アニメ・映画など著名作品に多くの卒業生が参加

【具体的には】
■授業(まずは、いままでの経験を活かし得意な科目から、目安として週11コマ/1コマ90分)
■担任業務(学生とコミュニケーションを取りながら学校生活をサポートする)
■学校行事(スポーツフェスティバル、学園祭など)

【カリキュラム】
ゲームリテラシー、ゲーム概論、ネットワーク概論、数学、制作管理、電子音楽、プログラミング、ゲームCGデザイン、3Dゲームグラフィック、デッサン、ゲームプログラミング、コンピューターリテラシー、就職活動リテラシー、就職対策など

★カリキュラムインフォメーションは、http://www.jec.ac.jp/course/game/をご覧下さい。

【入社後の流れ】
まずは、先輩教員のアシスタント業務をお願いします。半年~1年後を目安に約40名のクラス担任をお任せしたいと考えています。充実した学内研修・OJT・外部研修をご用意していますので、教員免許がなくても安心して始められます。

【授業以外の空き時間も重要】
充実のシラバスやテキストを基盤に授業を進めることができ、先輩教員もサポートに入るので安心です。空き時間は授業準備をしたり、学生とコミュニケーションを図ったり…というのも大切な仕事のひとつです。
応募資格
★業種・職種未経験、第二新卒者歓迎!
★コミュニケーション能力・人物重視の選考!
★教えることが好きで、何事にも前向きにチャレンジできる方

≪必須条件≫
■専門学校卒業以上(文系・理系は問いません)
■ゲーム制作経験者(ゲームプログラマ・CGデザイナー・プランナー・ディレクター・プロデューサー・デバッカーなど)
※社会で通用する技術者の育成を目指しているため、現場での経験があれば活躍できます。
※教員経験や教員免許は問いません。
募集背景
創立から66年を迎えた日本電子専門学校。これまでに11万人を超える卒業生を輩出し、日本の産業に大きく貢献をしてきました。2018年にはAIシステム科を新設するなど、いち早く時代に即した教育環境を整えています。そんな当校は、働きやすい『環境』と『教育』という大きな遣り甲斐のもと、多くの教職員が定年まで勤め上げています。今後、定年退職者が見込まれ且つニーズの高いゲーム分野で、より一層の学生指導の充実を図るとともに、次世代を担う教員をじっくり育成していくため、今回の募集をすることとなりました。
勤務地
東京都新宿区百人町1-25-4
※転勤はありません。
※本館から12号館まで新宿・大久保エリアにあり、オフィスは本館にあります。
アクセス
JR総武線「大久保駅」より徒歩2分
JR山手線「新大久保駅」より徒歩10分
JR・私鉄各線「新宿駅」より徒歩12分
西武鉄道新宿線「西武新宿駅」より徒歩5分
都営地下鉄大江戸線「新宿西口駅」より徒歩6分
※どこからでもアクセスのしやすい好立地にあります。
勤務時間
9:10~17:10(実働7時間10分、休憩50分)
★学校は、21:00過ぎにはシャッターが閉まりますので、深夜残業は一切ありません。
 メリハリのある業務とワークライフバランスがとれた職場環境で、プライベートも充実!
給与
月給21万7500円以上
※年齢・経験・能力を考慮した上で給与額を決定いたします。
年収例
◎25歳/390万円(入社2年目・経験5年)
◎30歳/480万円(入社2年目・経験10年)
◎35歳/560万円(入社2年目・経験15年)
休日休暇
≪年間休日125日!(2016年実績)≫
■完全週休2日制(土・日)
※オープンキャンパス&体験入学などのイベント参加日は、振替休日取得可
■祝日
■夏季休暇(土日含め9日間)
■年末年始休暇(土日含め9日間)
■有給休暇(入社時4日、半年後に10日付与)
■結婚・出産・特別休暇
■産休・育休制度(現在取得中職員有)
■開校記念日など

★休暇とは別に、夏季に2週間、冬季に1週間、春季に1週間、教員としてのスキル向上を図るための研修期間を設けています。研修期間中には担当授業がなく、各自が研修に専念できる環境です!
福利厚生
≪充実の福利厚生!≫
■昇給年1回(4月)
■賞与年2回(7月・12月)
■日本私立学校振興・共済事業団加入
■共済保険・共済積立年金・共済貯金(任意)
■社会保険完備(健康・年金・雇用・労災)
■定期健康診断・ストレスチェック実施
■交通費全額支給
■時間外手当
■住宅手当(月1万5000円)
■家族手当(配偶者:月1万6000円、子1人につき:月5000円)
■役職手当
■担任手当
■実習室管理手当
■教務関係諸手当
■出張手当・日当有
■育児時間・育児短時間制度(取得者実績有)
■職員表彰・褒賞制度
■永年勤続表彰制度
■継続雇用制度
■退職金制度
■研修費用全額負担
※外部研修やセミナーで学んだ費用も全額負担します。
■資格取得費用負担
採用ページTOPへ戻る
SHARE