ホダカ株式会社の採用・求人情報

careers at
ホダカ株式会社
~私たちと一緒に働きませんか?~
MESSAGE
トップメッセージ
「新しいサイクリング文化の構築を」
日本人の自転車の使い方は「平日」と「週末」の2極端になっています。 
「平日」に、通勤/通学/お買い物など、単なる移動の手段や実用として使うだけ。 
「週末」のみ、一部の愛好家がスポーツやレジャーなど、趣味として使うだけ。

そうではなくて、単なる移動手段や実用としてではなく、 一部の愛好家による週末の趣味としてだけでもない、
乗ることによって喜びや楽しみを見いだせ、 平日も週末も1週間毎日自転車を使う新しいサイクリングの文化を、
私たちはメーカーとして実現したいと考えています。

そのために、全社員が自ら自転車に乗り、楽しむことで「サイクリング文化」を育み、
そこで得たことを活かして マルキン・コーダーブルーム・ネスト・サードバイクスという4つのブランドを展開し、 日本における「新しいサイクリング文化」の構築を目指しています。

これによって、自転車メーカーとしてもっと豊かな社会を築くことに貢献してまいります。
ABOUT
私たちについて
社員全員が ”チームホダカ” の一員。 「愛される自転車」を作り続けています。
  • ホダカの自転車は、埼玉県越谷市の本社で企画・設計などを行っており、製品は徹底した品質管理のもと、海外工場で生産されています。工場の品質管理に力を注ぐだけでなく、一般社団法人自転車協会が定めるBAA基準に則った試験を社内の検査機器を用いて実施しています。
  • 先輩、若手にかかわらず、常にチャレンジ精神を持ち、意見やアイデアをぶつけあっています。ユーザー様に支持されるより良い商品をマーケットに提案するため、社員が「チーム」となり、斬新な発想を出し合っています。また、自転車好きの社員の多くが、休日にもプライベートでのサイクリングや、レース参加などを楽しんでいます。
BUSINESS
事業内容
自転車・自転車関連用品の企画開発、製造、販売
日本の使用環境と日本人の体型に寄り添った製品づくりをしています。
  • 自転車の企画開発・製造・販売
    【自社製品】
     ・marukin『マルキン』
    ・KhodaaBloom『コーダーブルーム』
    ・NESTO『ネスト』
    ・THIRDBIKES『サードバイクス』
  • 自転車関連用品の企画開発・輸入・販売
    【自社製品】
    ・P&P COMPONENTS『ピーアンドピーコンポーネンツ』
  • サイクリング活動の推進
    【社外向け】
    スポーツサイクル講習会の実施、自転車イベントへの出展 他

    【社内向け】
    ・内定式サイクリング
    ・入社式サイクリング
    ・社内サイクリングデー
    ・講習会の実施 他
PHOTOS
働く環境
  • 社員数は86名(2020年9月末現在)。人数が多くないからこそ、社員同士の交流も盛んでアットホームな社風です。年齢に関係なく、チームでフォローし合いながら働けることが当社の魅力です。
  • 自転車の企画設計、販売だけでなく、取引先へのアフターパーツの供給や売り場づくりの提案、自転車技士や自転車安全整備士などの資格取得に向けた講習会なども開催しています。ユーザー様向けには、サイクリングを楽しんで頂けるよう講習会やイベントを実施し、皆さまの「自転車のある暮らし」をサポートしています。
  • 私たちは、社員が自転車に乗り、楽しむことを大切にしています。サイクリングから得た経験やノウハウを製品づくりに繋げることはもちろん、社員自身の健康の増進ややりがい、社内レクリエーションとしての役割も果たしています。
  • 2020年に、私たち社員のレース活動を束ねるチーム「ホダカファクトリーレーシング」が発足しました。社員5人が初期メンバーとなり、2020年はJBCF(全日本実業団自転車競技連盟)のJエリートツアーに参戦しました。
BENEFITS
福利厚生
  • 自転車通勤奨励制度
    通勤した距離に応じて「通勤ポイント」が貯まり、直営店にて商品と引き換えることができる制度が導入されております。社員の自転車通勤へのモチベーションを高めています。
    2020年 『自転車通勤推進企業』宣言プロジェクトの宣言企業に認定されました。
  • 自転車競技大会補助金制度
    社員の自転車競技活動を支援しており、自転車関連競技(ロードレースやトライアスロン等)の参加費を一部補助する制度があります。
  • リフレッシュ休暇促進制度
    連続して5日間、土日を合わせて最大9日間の長期休暇が取得できる制度となっています。
  • 育児休業支援
    社内の育児休業取得率は過去3年で100%。復帰後は話し合いをしながら、ライフスタイルに合った働き方を提案します。女性でも安心して働ける環境をご用意します。
MORE INFO
写真で知る、ホダカ
  • 【新卒】内定後は複数回の内定者研修があります。内容は、グループワークや自転車に触れる研修など。内定式では内定者が考案したコースを役員、先輩社員、同期と一緒にサイクリングをします。
  • 【新卒】入社式でもサイクリングを取り入れ、ホダカのサイクリング文化を体感してもらいます。この一風変わった「サイクリング入社式」の様子をメディアに取り上げていただくこともあります。
  • 年に1度の「社内サイクリングデー」は社員同士の交流を深める絶好の機会です。複数のコースの中から、好きな場所を選択して走ります。観光を楽しみながらゆっくり走るコースから峠を越えるヒルクライムコース、トライアスロンの体験会等、様々です。
  • 社員旅行を兼ねて、サイクリングイベントに出走しています。前日の夜にみんなで食事を楽しみ、翌日は気合をいれてサイクリングです。もちろん自由参加ですが、全員で完走出来た時の達成感は思い出に残ります。
MORE INFO
サポート選手紹介
  • 【安田大サーカス団長安田さんの競技サポート】

    「NESTO (ネスト)」は、トライアスロンで世界選手権出場を目指す「安田大サーカス 団長安田」さんの競技サポートをしています。

    写真は、2020年4月に完成した、団長安田さん専用にオリジナルペイントを施した、世界に1台だけのロードバイクです。


    団長安田(だんちょうやすだ・1974年(昭和49年)4月26日生まれ)
    兵庫県西宮市出身。
    ゲスト出演した某TV番組の景品でロードバイクを貰ったことがきっかけで、ロードバイクに乗り始める。
    2013年にはアイアンマンレース(SWIM3.8km・BIKE180km・RUN42.2km)を完走。
    2015年に出場したトライアスロンのバイクパートで落車し、大怪我を負う。
    半年後に奇跡的な回復力で復帰し、復帰に向け支えてくれた皆さんへの恩返しをトライアスロンでしたいという思いから、2016年よりトライアスロン世界選手権出場を目指し、国内のトライアスロンレースに参戦中。

    《引用元URL》
    https://eonet.jp/danchoyasuda/
  • 【サポート選手】黒瀬文也選手

    「NESTO (ネスト)」は、北海道から世界を目指すMTBライダー黒瀬文也選手と競技サポート契約を締結しています。

    黒瀬文也選手はMTB XCO (マウンテンバイク クロスカントリーオリンピック) 競技の選手です。東海大学札幌に通いながら日本最高峰カテゴリーであるCoupe du Japonエリートクラスや全日本選手権U-23カテゴリー、およびUCI公認の世界大会など各地のレースに出場しています。2018、2020年は世界大学選手権の代表にも選出されている強豪ライダーです。
  • 【サポート選手】矢吹優夏選手

    「NESTO (ネスト)」は、MTBチームB・B・Q所属の女子大生マウンテンバイクライダー矢吹優夏選手と競技サポート契約を締結しています。

    矢吹優夏選手はMTB XCO (マウンテンバイク クロスカントリーオリンピック) 競技の選手です。日本女子体育大学に通いながら日本最高峰カテゴリーであるCoupe du Japon女子エリートクラスや全日本選手権U-23カテゴリーなど各地のレースに出場しています。2018年からメキメキと頭角を現し、全日本選手権U-23カテゴリー優勝への階段を登っています。
  • 【サポート選手】渡邉優介選手

    「KhodaaBloom (コーダーブルーム)」は、横浜国際トライアスロン大会でエイジの部総合3連覇など活躍する強豪トライアスリート渡邉優介選手の競技サポート契約を締結しています。


    渡邉優介選手は2015年から2019年までJプロツアーに参戦していたHonda栃木の初期メンバーです。Jプロツアー選手時代KhodaaBloomのロードバイクに乗っていたという縁で今回のサポートに至りました。フルタイムで働きながら、現在はトライアスロンを主戦場としてレースに参戦しています。
COMPANY
会社情報
会社名 ホダカ株式会社
事業内容 自転車・自転車関連用品の企画開発・製造・販売
企業
WEBサイト
http://hodaka-bicycles.jp/
所在地 埼玉県越谷市流通団地1-1-9
リンクをコピーしました。
SHARE