株式会社グリーンエネルギー北陸の採用・求人情報

最終更新日: 2024年05月15日
careers at
株式会社グリーンエネルギー北陸
私たちと一緒に働きませんか?
MESSAGE
私ども、株式会社グリーンエネルギー北陸は、地域社会に貢献できる事業展開を目指すなか、今世紀のテーマにもなっている森林資源を活用した自然エネルギーに着眼し、地球温暖化防止対策の一助になることへの期待も加え、未利用間伐材を燃焼できる木質バイオマス発電所を建設いたしました。
「地域社会への貢献」を目標に雇用の創出、産業の活性化、森林再生を理念として、この地域から社会に向け明るい未来への懸け橋となるよう努めてまいります。
ABOUT
発電エネルギーは
木質バイオマスの燃焼熱
バイオマス発電とは、植物などの有機物を燃焼した熱によって電気をつくる発電方式のことで、グリーンエネルギー北陸ではおもに間伐材などの木質バイオマスを利用しています。バイオマス(植物)を燃焼すると、石化燃料と同じように二酸化炭素CO2を発生しますが、植物は成長過程で光合成により、CO2を吸収しています。ライフサイクル全体で見ると大気中のCO2を増加させず、収支はゼロとなります。(カーボンニュートラル)製材用に利用できない低品質の木材を電力と言う新しいエネルギーに変換しながら、環境にもやさしい発電方式です。
  • 富山県の森林貯蔵量は約4千万m3(うち人工林は約2.2千万m3)あり、年間成長量は約45~50万m3と言われています。
    昭和40年頃には年間28万m3が有効利用されていましたが平成25年度では年間成長量の約18%、数量では8万m3しか利用されていません。
    10年以内を目途に年間成長量の60%、約28万m3を伐採し、建築材、合板用、バイオマス用として最大限利用し、自然の恵みを出来るだけ
    有効利用しようと富山県森林関係者と共に努力してまいります。
COMPANY
会社情報
会社名 株式会社グリーンエネルギー北陸
事業内容 植林、木材伐採、山林の買付、木材の売買及び斡旋、
木材チップ製造。
富山県内の山林を買付し、自社にて属人森林経営計画を立て、間伐
・主伐を行い、再造林を行い山林を健全に維持管理します。
未利用材を関連会社のバイオマス発電所向けに燃料チップとして供給。
企業
WEBサイト
http://www.geh.co.jp/
所在地 富山県射水市片口久々江674番地1
リンクをコピーしました。
SHARE