powered by

─ 株式会社ソリマチ技研の採用・求人情報

careers at
株式会社ソリマチ技研
新潟から日本全国、そして世界へ!
「人のできない、人のやらない、世の中のためになることをやる」
私たちと一緒に挑戦しませんか?
ABOUT
ソリマチ技研とは
ソリマチ技研は、ソリマチグループのヒューマン部門に属しております。
私たちは「理念経営」を大切にしています。

ソリマチグループ創業理念、ヒューマン部門の理念(旗章)
社員はこれらの理念に共感し、心の拠り所としています。

私たちの理念に共感して下さる方は
ぜひ一緒にこれからのソリマチ技研を創りましょう!
  • ソリマチグループは、4部門15社が分社経営による各専門技術・能力・情報を共有化したグループ総合力で、お客様の会計に係るあらゆるニーズに即応しているグループです。
  • 「知的価値の提供」「社会基盤づくり」「魅力個性の向上」は、ソリマチ技研を知る上で欠かせないキーワードです。
    理念を元に実践している事例は数多くありますので、ぜひ会社説明会で聞いてみてください!
MESSAGE
私たちのポリシー
「この会社なら」「この人なら」と互いに思える
“相思相愛”採用
私たちは、出会ったお客様との関わりを大切にヒューマンビジネスを行っています。
この考えは、採用に対しても同様です。

互いに同じ方向を向いて進んでいくことが大切であると考えます。
私たちは、会社が一方的に採用するのではなく、学生のみなさんからも弊社を研究してよく理解いただき
『この会社であれば、自分の夢や希望を叶えることができる』
『この会社で世の中に貢献したい』
と思っていただける方から入社していただいています。

そのために、会社の社風、事業目標、将来思考、会社で働く社員のこと
現場の生の声、会社の良いところ、問題点なども含めて理解をしていただきたい。
そして、私たちも皆さんのことをしっかり理解したいと思っています。
だからこそ、面接等の採用スケジュールは他社様より長めの時間をいただいています。

大事な将来のため悔いのない選択を!
MESSAGE
社名の由来
「会社」とは「技」を「研」く場である
これがソリマチ技研の社名の由来です
「知的価値提供企業」に欠かせないモノは「魅力個性あふれる人財」です。
働く社員1人1人が、自分特有の技術を習得し、研き続ける場が会社だと考えています。

「技」とは、次の3つの方向性があると考えています。
1.ハードであり (固有技術、発展技術、利用技術 etc)
2.ソフトであり (企画技術、創造技術、提案技術 etc)
3.ヒューマンである (創造的破壊技術、プレゼンテーション技術、
コミュニケーション技術、ネットワーク技術 etc)

「研」も同様に3つの方向性を定義しています。
1.研磨し (深く研究すること)
2.研鑽し (事の道理を深く調べること)
3.研究することである (深く調べ明らかにすること)
MORE INFO
協議会・標準化活動
「世の中のためになることをやる」理念の実践
私たちが関わる『流通業界』を盛り上げていくため、各種協議会に参加し、幹事会員や分科会長を務めております。
バラバラに成長している分野について、国内標準の仕組みを策定し、システム・ハード・ソフト等の面から標準化を図り、全国に普及し世の中を良くしていこうという活動です。
詳しくは、弊社HP「標準化活動」をご覧ください。
MORE INFO
自社製品
「できたらいいな」を実現可能なカタチに
「自分たちで考え、自分たちで創り、自分たちで売る」
独立系として自社から発信し、ビジネスの主導を持つスタイルです。
主に流通業界のお客様にサービスを提供しています。
協議会・標準化活動で得た最新技術やトレンドを自社製品に活用し
お客様の「できたらいいな」の実現を目指しています。
BUSINESS
事業内容
お客様の抱える問題に対して、コンサルティングを行いながら
解決策を提供しシステムを構築します。
アフターサポートまでトータルにサービスを提供しています。
コンサルティング技術とIT技術の両方を兼ね備えた
「知的価値の提供」を行っています。
  • ソリューション
    顔が見える直接のやり取りから、お客様が抱えている問題点を明確化したり、こうしたいというニーズを正しく把握し、解決のための具現化策を導き出します。現状だけではなく将来を思考した提案を行います。
    お客様の業態や業務の内容を理解した上での提案が必要なため、業界・業態の知識や情報に加え、将来を思考できる先見性など多方面での知識と知恵が必要です。まずはいろいろなプロジェクトを経験しながら、業界知識、業務知識、技術情報などを習得していきます。
  • 技術研究
    最先端技術を駆使した、世の中に必要とされる製品の研究・開発、専門技術の追求を行っています。協議会活動では幹事会員として、国内標準・世界標準の策定や、業界や世の中の仕組みを標準化しています。地方にいながらトップクラスの技術を修得、活用しています。
    知識というよりは、飽くなき探究心と未知なる世界への興味が必要です。公になる前の情報、技術を紐解いて分析していくことの繰り返しです。文献は原文も数知れず。仕事の中で、自分自身の技術者としてのレベルアップができる仕事です。
  • システム開発
    お客様の業務がもっと効率的に、もっと利益貢献できるようなシステム開発を目指しています。システムの企画~設計~開発を行います。自社製品をベースに、お客様オリジナルのシステムにカスタマイズして提供し、お客様のニーズに合わせて、様々な分野のシステムを開発しています。
    システムを実際に創り上げるためには、技術的な知識と業務知識が必要です。技術知識はシステムによって必要となるものが異なります。業務知識も一般的な知識とお客様独自の業務知識が必要になります。
  • ユーザーサポート
    お客様に安心と信頼をご提供する仕事です。弊社が提供したシステムをより良くお使いいただくために、導入前の教育や、導入以降もトータルにサポートをしています。 朝9時から夜9時まで365日いつでも素早く対応できるコールセンターを配備。 お客様に多方面のサービスを提供するため、現状分析・提案、マニュアルドキュメント製作など、ニーズに合わせたトータルサービスの提供を目指しています。 
    お客様に提供しているシステムの知識が必要です。お問い合わせに円滑にお答えする、不明な点を教育するためにある程度の技術知識と業務知識、製品知識が必要です。
PHOTOS
ソリマチ技研の社風
「ソリマチ技研で働くこと」をイメージするヒントとして
少しだけ社内の様子をご紹介します
  • 新潟県長岡市、新潟県新潟市の2つの拠点があります。
    社員の生活拠点を重視した配属になっており、社員が活き活きと長く働くことができる環境づくりに努めています。
  • 事業年度の節目には、全社員が集まって、決起会を行っています。100名以下の規模だからこそ、拠点が違っていても仲が良いのが特徴です。
  • 社員1人1人の考えを発信する機会として、年代別にチーム分けを行い、アイディア検討のミーティングを実施しました。上級職、中堅、若手、関係なく、良かったアイディアが経営方針に反映されます!
  • 2拠点ともに自社ビルということもあり、イベントも社内で実施することが多いです。経営方針発表会や、新年会などを行います。また、お昼休みは会議室に集まり、役員も一緒にお昼を食べています。
MORE INFO
社内行事
普段の業務以外の様々なイベントをご紹介します!
  • 事業年度の節目には、経営方針に対する成果報告会や、来期の方針発表会があります。役員、上級職だけではなく、様々なテーマで、社員からも成果発表をしてもらっています。この後には、決起会という宴会が待っています!
  • 普段は社内で作業したり、お客様先へ出張に行ったりしていますが、やはりなかなか思いっきり体を動かす機会はありません。そのため、スポーツ大会(卓球、バドミントン、バレーボールなど)を企画したり、地元新潟のマラソン大会へチームで参加したりしています。
  • 研修参加や資格取得に積極的で、外部の研修への参加だけでなく、社員で自主的に勉強会をしたり、社員が研修を企画したりしています。会社として、自主的な研修参加や資格取得を推進しています。
    写真は、パートナーである日本マイクロソフト社の方に来ていただいて、セミナーを開催した際の様子です。
  • 毎年3月に行われている、流通小売業の最新トレンドが体験できる展示会「リテールテックジャパン」
    2017年3月には自社ブースを出展し、ソリマチ技研の新製品のお披露目をしました!
BENEFITS
福利厚生
ヒューマン部門旗章「豊かさの実現」に基づき、社員の魅力個性の向上に取り組んでいます。
MORE INFO
ワークライフバランス
推進への取組み
  • 厚生労働省新潟労働局認定「子育てサポート企業」くるみんマーク取得(新潟県内27番目)
    新潟県ハッピー・パートナー企業登録

    写真左:新潟労働局長 高橋氏(受賞当時)
    写真右:弊社代表取締役社長 反町秀樹
  • 第1回新潟市ワーク・ライフ・バランス推進事業所表彰「女性の活躍促進賞」「商工会議所特別賞」を受賞

    写真左:新潟市長 篠田氏
    写真右:弊社代表取締役社長 反町秀樹
  • 社内フロアにポスターを掲示し、毎週水曜日の定時退社を推奨しています。時間を有効に活用してもらうという意味を込めて「自己啓発デー」と呼んでいます。リフレッシュにスポーツをしたり、資格取得の勉強をしたり、お子さんと過ごす時間にあてたりしています。
  • 新潟大学男女共同参画推進室 発行「Ni-Che!」第5号に自社の女性社員のインタビュー記事が掲載されました。新潟大学の学生との対談を通して「ソリマチ技研で働くこと」をお伝えできたのではないかと思います。こちらは全国の大学、行政機関に配布されています。
MORE INFO
応募方法
  • 選考の流れ
    ソリマチ技研にエントリーしていただき、個別説明会に参加していただくことが条件です。
    webで適性検査の後、面接を3~4回程度実施します。面接を通して、将来どのように活躍していただくかを一緒に探していきますので、面接の回数は多いですが、しっかり1人1人と向き合っています。
  • エントリー方法
    ソリマチ技研ホームページ「採用情報」に記載されています。
    エントリーしていただいた方は、さらに理解を深めるためにも、まずは会社説明会にご参加ください!
  • 応募書類
    履歴書(説明会で提出)
    ※志望動機は記載不要です
    成績証明書(在学校1通、大学院生は学部の方も必要)
    卒業見込証明書
    健康診断書
    エントリーシート(自社フォーマット)
  • 提出先/お問合せ
    〒950-0084
    新潟県新潟市中央区明石
    1-7-17 ソリマチ第7ビル
    採用担当 勝見 宛
    TEL:025-244-1177
    FAX:025-244-1277
    e-mail:saiyo@s-giken.co.jp
COMPANY
アクセス
新潟本社:新潟県新潟市中央区明石1-7-17 ソリマチ第7ビル
長岡本社:新潟県長岡市中島6-2-21 ソリマチ第5ビル
※地図は新潟本社
CAREERS
採用情報
現在募集している職種はありません。
SHARE