株式会社ジーシーエルの採用・求人情報

最終更新日: 2024年07月18日
careers at
株式会社ジーシーエル
一人一人の技術者が自信をもって自分を発揮できる会社
VIDEO
職場の雰囲気
長野県、上伊那エリアの2拠点で、それぞれ個性に満ちたものづくりを進めています。
ABOUT
GCLの事業内容
金属をはじめとする各種素材の付加価値を高める
表面処理加工プロセスの生産効率を高める
制御システムの開発、制御盤の設計・製造、
そして表面処理装置の設計・製造・保守を担い、
多様なものづくりシーンに貢献します。
  • 【制御部門】制御のプロとしての実績が信頼に

    制御部門では、お客様の工場で稼働する金属表面処理加工プロセスの制御システムを開発するとともに、そのシステムを実働させる制御盤の設計製造、制御用タッチパネルやコントローラーのプログラム設計をおこなっています。
    お客様の生産効率工場に貢献するほか、多品種小ロットの加工プロセスを自動化するなど、さまざまなニーズに的確に応え、「制御のプロ」として高い信頼をいただいています。
  • 【機械部門】金属の表面処理加工装置メーカーとして

    機械部門では、金属表面処理加工をおこなう機械装置をお客様と一緒に開発し、設計から製作、施工、保守、修理まで一貫しておこなっています。
    完成した装置を現地工場で施工し、実際の運用までサポート。お客様およびチーム内でのコミュニケーションを大切にしながら、GCLならではの技術力と、きめこまかい対応で信頼に応えています。
PHOTOS
GCLの開発製品
天井走行式キャリヤによるワーク搬送の鍍金装置を主に製造しています。
制御においては、ランダム投入、タイムアップ制御を得意とし、
少量多品種生産の鍍金を必要とするお客様から、高い評価を得ています。
  • キャリヤ搬送型自動鍍金装置
  • ホイスト式手動鍍金装置
  • 集中制御盤
MESSAGE
当社の特徴
「ものづくり」を識りたい、やりたい人が
「おもしろい」と思える会社、GCL。
株式会社ジーシーエル(GCL)は技術人材を募集中。
技術系初心者、文系出身、まったく問題ありません。
職歴、経験ではなく、電気・機械分野の「ものづくり」に関心がある、
「自分でなにかを作ってみたい」というあなたの思いに応えます。
あなたが「おもしろい」と実感できる仕事に、GCLで出会ってください。

■ゼロから完成まで全部に携わるやりがいを実感しよう■

GCLは全国および海外で金属表面処理をおこなうものづくり企業を、
【制御】と【機械】の2つの分野で支えています。
GCL自身も、ものづくり企業として、価値ある製品づくりに取り組んでいます。

GCLの特徴は、
製作するすべてのものがお客様のニーズや仕様に沿った、
いわゆる一品ものであるということ。
制御システムも、制御盤も、機械装置も、
すべて開発・設計から完成まで自社工場内で対応するため、
全工程に携わることができるのです。
技術者として知見を広め、スキルアップするうえで
非常に魅力的であり、
仕事のおもしろさと達成感を味わうことができます。
MESSAGE
代表メッセージ
私たちGCLは新しい時代のものづくりに
意欲的に取り組んでいく覚悟です。
だから、若いあなたの力を必要としています。
株式会社GCLの採用情報をご覧くださり、ありがとうございます。
私たちは、金属の表面処理工程の制御という
特殊な分野の専門企業としてスタートしました。
現在は事業領域を拡げ、制御に加え、
表面処理加工の機械装置メーカーとしても
全国、海外のお客様からご信頼をいただくに至っています。

私たちが拠点とする長野県上伊那エリアは、
1940年代からものづくり産業が集積し、
大手メーカーから地場の中小規模工場まで、
多くのものづくり企業が高い技術を誇ってきました。

GCLはそうした企業の金属表面処理の部門を
「制御」と「装置」で支える、いわば
ものづくりのためのものづくり企業として発展してきました。
お客様のニーズに応えながら技術を磨き、
より高度な技術・サービスの提供を実現してきたのです。
事業領域や営業エリアが拡がった現在も、その姿勢は変わりません。

時代の変化にともない、金属の表面処理加工の世界にも
さまざまな変化が起きています。
素材・材料の変化、使用する薬品の変化、加工プロセスの変化、
従来をうわまわる高い耐久性へのニーズ、修理や再利用へのニーズ、
さらには環境負荷を減らすためのニーズなど、
業界全体が常に新しい課題と向き合い続けています。
だからこそ、
それを支える私たちへの期待がますます高まっているのです。

その期待に応え、
私たちGCLは新しい時代のものづくりに意欲的に取り組んでいく覚悟です。
そして、そこに若いあなたの力を必要としています。
ものづくりに関心をもち、新しいことに挑戦してみたいと思う気持ちと
行動力があれば、技術者として活躍していける環境がここにはあります。
ものづくりのおもしろさを実感しながら自分を伸ばし、
自信をもって輝けいていける仕事に出会えます。
あなたが私たちの仲間に加わってくれることを、
心から楽しみにしています。

株式会社ジーシーエル
代表取締役 後藤 天翼
MORE INFO
先輩社員を紹介します
全員に共通しているのが、
初心者からスタートし、第一線で信頼されていること。
そして、GCLの「ものづくり」に「おもしろさ」を感じていること。
先輩たちの言葉に、姿に、あなたの未来が重なるかもしれません。
  • 「ものづくり」をやりたくて


    中田 義生

    2022年 新卒入社
    高校のクリエイト工学科で機械と電気について学び、地域のものづくり企業への就職を志望。現在は制御盤筐体の穴開けと配線プロセスを担当している。


    ■「ものづくり」をやりたくて

    中学生の頃から機械関係のものづくりに関わってみたくて、高校も機械工学系の学科がある学校を選びました。就職先を考える時も、ものづくりの会社に行きたいと。それも製造ラインにつく仕事より、いろいろな業務に挑戦できるような会社に入りたいと思っていたので、このGCLはぴったりでした。

    入社してすぐ先輩についていろいろな現場を見たり、具体的な仕事内容を教えてもらったりして、技術の幅が広いこと、作業の種類が多いことを実感しました。福島工場で、金属の表面処理をする大型の機械装置を設計から製造までしている様子を見た時は、そのすごさにビックリ。こんな製品をゼロから完成まで、ここでできちゃうんだと、ちょっと誇らしくなりました。

    ■めざすは電気配線のスペシャリスト

    現在は制御盤製造の部署で、制御盤の穴開けと電気配線を担当しています。製品の一つ一つがお客様それぞれの仕様。サイズも用途も配線も全部違うし、作業も指示書も単純ではありません。最初の頃は「こんなことが本当に自分にできるんだろうか」と、呆然としたものです。でも1年近くがんばってみて、振り返ると、目に見えて作業スピードが早くなっているし、自分で考えてできるようになったりしているんですね。これが仕事のおもしろさ、かな。自分が配線に携わった制御盤を海外へ送り出すのも、しみじみとうれしかったですね。

    会長がよく「全体を理解したうえでクローズアップする」と話すんですが、先輩たちがまさにそれ。技術も知識も業務の全般がわかっていて、そのうえで何かの技術のスペシャリストなんです。かっこいいですよね。自分も経験を積み、いつか電気配線のスペシャリストになりたいと思います。可能な限り「いいもの」を作り出すのはもちろんですが、それがお客様や世の中のニーズに対してジャストミートするようなアイディアとか製品とかだったら最高です。そんな存在感を示せる技術者になれたらいいですね。

    ■技術者として、社員として、働きやすい

    GCLではいろんな仕事を経験できるので、幅広い知識や汎用的な技能を身につけられると思います。資格取得も支援してもらえるし。技術者として、やりがいのある仕事ができると思います。

    働きやすい環境にも感謝しています。風邪をひいてしまい、熱で動けず休みを申請した時、みんながやさしかったのが印象に残っています。休む時は安心して休み、仕事に集中する、そんなメリハリにつながっているのかもしれません。
  • 毎日違う作業、自分で考える仕事にやりがい


    小池 義成

    2017年 中途入社
    経験ゼロから技術者へ。装置の制作工程を学びながら技術を習得。現在は設計基礎課スタッフとして全国各地の現場に出向き、施工やメンテナンスに活躍中。

    ■経験ゼロの新しい分野にあえて挑戦

    前職はサービス業。知識も経験もゼロの製造業、しかも技術者へ、自分自身への挑戦のつもりで転職しました。まったく新しい分野で自分を試してみたかったんです。
    福島工場に配属され、まず道具の名前と用途を覚えるところからのスタートでした。見たことも聞いたこともない機械やツールを覚えるのは大変でしたが、興味深くもありました。それに、ちょうどお客様の工場で導入する新規ラインを制作するプロジェクトが進行している時期で、大型の装置ができあがっていくのを目の当たりにして、モチベーションがぐんと高まったことを覚えています。「これ、全部うちで作ったんだ?自分もこういう仕事をするんだ!」ってね。

    ■毎日違う作業、自分で考える仕事にやりがい

    GCLの機械部門で作っているのは金属の表面を加工処理する装置。お客様の用途や工場規模に合わせて一つ一つ設計、制作、納品、メンテナンスまで全部やるので、取り組む技術の幅がすごく広く、作業の種類も多いんです。だから毎日やる仕事が違います。飽きることがないし、積んだ経験の分だけ自分のプラスになる。おもしろいですよ。

    道具の名前一つ知らなかった自分が、一人でお客様に対応できるようになったのは4年目ぐらいから。2022年からは現在の部署となり、お客様と打合せて装置を作り、現地(お客様の工場)へ出張して施工・納品、その後のメンテナンスも担当しています。責任者として県外のプロジェクトを回していくことも増えました。自分で考えて作業を組み立て、仲間と一緒に仕事を進めていく達成感は大きいです。お客様から頼りにされるのも仕事のやりがいになっていますね。仕事の一つ一つがさらに自分を高める経験だなと、あらためて感じる毎日です。

    ■「ものづくり」好きな人には絶対おもしろい会社

    入社してから会社の支援を受けて「フォークリフト運転資格」「フルハーネス型墜落防止器具特別教育(資格)」「高圧ガス製造保安責任者」の資格を取得しました。今後は電気の分野も勉強して、現場で生かせるようになりたいと考えています。

    技術の幅が広いということは学びの領域も広いということ。努力は必要ですが、それが全部仕事に生きてくるので、学ぶ価値は大きいですね。「ものづくり」が好きで、製造ラインの一コマとなるより自分でいろいろやりたいと思う人には、うちは絶対におもしろい会社だと思います。
  • 「技術の会社」だから味わえる
    一つ一つの仕事の達成感

    仲村渠 常友

    2016年 中途入社
    工業高校の機械科卒業後、数社での研鑽を経てGCLに転職。装置製作、設計を経験後、2022年新設の社長室営業本部課次長に就任。お客様と技術者との橋渡し役として尽力。

    ■常にスキルアップを考えてきた

    前職は大手警備会社の機器制御の技術者でした。その前にもいくつかの会社に勤務してきましたが、常に考えていたのは、技術者としてスキルアップして前に進むこと。GCLでもそれができると感じたことが転職のきっかけでした。

    入社後もスキルアップに挑戦してきました。数年間、機械事業部で装置製作に携わり、一通り仕事の全容を理解したうえで装置設計の部署に異動。設計技術だけでなく、お客様のニーズにどう合わせていくか、化学薬品の取り扱い、進化する材料や素材への知見、メンテナンスや高耐久への知見、見積など、幅広いスキルを吸収しました。それらを踏まえ、現在はお客様と社内の技術者それぞれの窓口となり、お客様の満足度を高めたり、社員の仕事しやすさをサポートしたりしています。

    ■達成感の大きな仕事にチームで挑む

    GCLは金属の表面処理の「制御」と「装置製作」という、製造業なかでも特殊な技術分野を担っている会社です。個々のお客様の仕様で製品やサービスを提供するため、プロジェクトの一件一件が個性的で、どの仕事にも最初から最後まで責任をもって関われるおもしろさがあります。各案件にはチームで取り組み、そのなかで個々の技術スタッフが知識や技術を発揮していきます。つまり一つの仕事をやりとげる大きな達成感を、個人でもチームでも味わえるんです。

    技術や取り扱う素材などが特殊な分、学ぶことが多かったり、身につける技術の領域が広かったりするのは事実ですが、それを支え、フォローするのもチームです。

    ■技術の会社だからこそコミュニケーションを大切に

    「ものづくり」に関心の高い人や、技術者として活躍したいと考える人にとって、GCLはおもしろさを感じられる職場だと思います。全国に胸を張れる製品やサービスを提供する「技術の会社」であること。全国に広がるお客様から対応に信頼をいただいていること。そして、技術スタッフ個々の成長を見まもり、フォローする体制があること、などが、その理由です。

    お客様にとってベストな技術を提供するためにも、また自分自身の技術をより高めていくうえでも、人にものを伝え、人の言葉を聞く力が重要だと思います。その点、GCLは社内の風通しがよく、社員同士の関係がフランクで親しみやすいため、コミュニケーション力も高めていけると思いますよ。後輩たちの成長を、先輩として私も全力でサポートしていきたいと思っています。
PHOTOS
事務所、工場について
長野県、上伊那エリアの2拠点で、
それぞれ個性に満ちたものづくりを進めています。
一人でいろいろな技術に挑戦できるのが技術者としての魅力です。
  • ■本社業務と制御部門を展開する本社・工場

    本社・工場には、経営・管理・総務の本社機能および制御部門の工場があります。工場では主に制御システムの開発、制御盤の設計・製作、タッチパネルやコントローラの制御プログラムの作成、実装などをおこなっています。また、お客様の生産履歴を収集・記録するなどのサポートもおこなっています。
  • ■機械部門の全事業を展開する福島工場

    福島工場では主に機械装置の開発・設計・製作をおこなっています。制御部門との連携をはかりながらお客様のニーズにジャストフィットする装置を設計し、工場内でゼロから完成まで仕上げます。また、完成した装置を現地工場で施工したり、保守・修理等の計画を立てる業務もここでおこないます。
BENEFITS
福利厚生・各種制度
技術者としての働きやすい環境や、成長を後押しする体制を整え、社員の毎日をサポートしています。
  • 研修・資格取得でキャリアアップ
    ■取得支援対象の資格
    フォークリフト運転資格
    床上操作式クレーン(ホイスト)運転技能士講習(免許)
    玉掛け技能講習(免許)
    フルハーネス型墜落防止器具特別教育(資格)
    機械加工技能士
    高圧ガス製造保安責任者
    溶接技能者
    プリント配線板製造技能士
    電子回路接続技能士

    ■研修・講習会
    薬剤に関する講習・勉強会(社内外)
  • 柔軟な休暇制度
    時間単位で取得できる有給休暇
    男女を問わずとれる産休
    急な体調不良や家族の急病などの際は柔軟に代休対応
MORE INFO
さらに詳しくは、弊社ウェブサイトへ
質問、ご相談、ご応募お待ちしています
株式会社ジーシーエルについてさらに詳しく知りたい方はお気軽にご連絡下さい。
ウェブサイトでは、採用に関するQ&Aなど、より詳しい情報を掲載しています。

https://www.gclpage.co.jp/
COMPANY
会社情報
会社名 株式会社ジーシーエル
事業内容 表面処理システムの開発・設計・制御・製造・保守
企業
WEBサイト
http://www.gclpage.co.jp/
所在地 長野県上伊那郡南箕輪村8294-2
リンクをコピーしました。
SHARE