特定非営利活動法人 北本学童保育の会うさぎっ子クラブの採用・求人情報

最終更新日: 2024年05月14日
従業員の子どもたちも笑顔に。
北本市から指定を受けて、学童保育室の管理・運営をおこなっている当法人。
「産前・産後・育児休暇」や「子どもの看護休暇制度」など、学童保育室の
子どもたちだけでなく、従業員の子どもたちのことも考えた運営を
おこなっています。
― 特定非営利活動法人 北本学童保育の会うさぎっ子クラブ 採用ページ ―
ABOUT
私たちについて
2011年に設立した当法人。
埼玉県北本市内の学童保育室を市から指定管理者として
指定を受けて、管理・運営を行なっています。

1975年に保護者が声をあげ、
北本市の学童保育が設立されたという歴史があります。
現在も、当法人が当時の想いを引き継ぎ、
保護者の声が反映された学童保育の運営を続けてきました。

そんな当法人は学童保育の子どもだけではなく、
働く従業員の子どものことも考えた制度を整えています。

働く従業員の3分の1は既婚者で、
「産前・産後・育児休暇」多数の実績があります。
実際に現在取得している方、復帰された方、
また子ども3名分の育休を取得した方もいます。

他にも子どもの健診や発熱、予防接種等で取得できる
看護休暇制度(子ども1名につき年間5日)も完備しています。
午前休や午後休など時間単位での取得も可能です。

これからも学童保育の子どもだけではなく、
従業員の子どものことも第一に考え、運営に邁進して参ります。
  • 当法人全体で常勤支援員は、男性10名、女性21名で計31名。非常勤支援員を合わせて総勢80名の支援員が子ども達の生活を支えています。中途入社の職員も多く、前職で保育士や塾、ピアノの先生など、子どもと関わる仕事をしてきた人をはじめ、営業や飲食店で働いてきた人など、さまざまな経歴の職員が活躍しています。
  • 書類作成などの社内業務や、週1回支援員全体での職員会議など、残業削減のことを考えて、時間割を組んでいます。実際に学童保育が終わる19:00には、全職員がすぐに退社できており、残業は月平均5時間以下におさまっています。
COMPANY
会社情報
会社名 特定非営利活動法人 北本学童保育の会うさぎっ子クラブ
事業内容 1.北本市内の学童保育室の開設と運営、社会福祉法第2条の第2種社会福祉事業(放課後児童健全育成事業)
2.子どもの健全な発育発達に関する研究活動やイベントの企画開催事業
3.子育ておよび男女共同参画社会に関する講演会、研修会、および交流会などの企画運営及び協力事業
企業
WEBサイト
https://www.kitamoto-usagi.com/
企業
SNS
所在地 埼玉県北本市北本3丁目141-2大島ビル2階
リンクをコピーしました。
SHARE