powered by

─ 古河林業株式会社の採用・求人情報

Careers at
古河林業株式会社
私たちと一緒に働きませんか?
MORE INFO
社内活動
事業内容
  • 住宅事業部
  • 住宅事業部(大黒柱ツアーより)
  • 山林事業部(七ヶ宿林業所)
  • 山林事業部(阿仁林業所)
  • 秋田プレカット工場
MEMBERS
一緒に働くメンバー
  • いつも「プラスα」のご提案をしていきたい。住宅事業部 営業 今井
  • 一棟でも多く「本当の日本の家」を造っていきたい。住宅事業部 設計 阿久津
  • 建築・住宅のスペシャリストを目指して住宅事業部 工事 岡田
  • 住むほどに喜びが増すインテリアデザインを住宅事業部 IC 加藤
ABOUT
私たちについて
  • 『地球を循環させる』という発想
    古河林業では、これまで「国産材」にこだわり続けてきました。それは、良質な国産材で、丈夫な家を提供するためというのはもちろんですが、その他、もうひとつ大きな目的があります。「地球を『循環』させるため」という発想です。
    これまで、私たちは明治の時代から自社保有林を管理し、『木』を「植える」、「育てる」、「切る」、「活用する」という循環を繰り返してきました。「木を切る。」というと、良いイメージを持たれないかもしれませんが、実は、ある一定の樹齢を過ぎると、『木』はそれ以上、CO2を木の中に蓄えることが出来なくなってしまうのです。つまり、ある一定のサイクルで森を循環させていくことこそが、地球にとって、森林にとって、そして人間にとっても必要不可欠な行為といえるのです。しかし現在、日本の森の多くは森林業の衰退と共に管理されなくなり、循環が行われず、荒廃の危機に直面しています。それは、多くの住宅メーカーが住宅建材として外材を採用した結果、国産材の需要が著しく減少したためなのです。
    林業と住宅という2つの事業を持つ私たちだから、森で木を育て、その木でお客様が喜んでいただける住宅をつくる。そして、利益を森へ還元し、また木を植える。そのような『循環』を通じて、地球、森林、そして人の未来を考えた家づくりを行うこと。それが森林総合企業としての私たちの仕事です。
COMPANY
アクセス
東京都千代田区丸の内2-2-3丸の内仲通りビル
SHARE