株式会社鮒忠の採用・求人情報

careers at

社員紹介

MORE INFO
A.tanzi
Q:会社、仕事を選んだ理由は?
元々、アルバイトで接客業務をしていたのが楽しかったというのもあり、人と接する仕事をしたいと思ってました。そんな時、高校の先生から紹介されたのが「鮒忠」でした。興味を持ち自分で調べてみると、多業態でお洒落なお店が多いという印象を受けました。私自身、お洒落なお店に行くことが大好きで、ここならお客様と一緒に楽しい時間を共有できるのではないかという思いが決め手となり、入社を決めました。

Q:やりがいは?
皆で和気あいあいと働くのも良いのですが、席が満席になり忙しい中で業務をこなせた時は、充実感を感じてやりがいを感じます。私が現在配属されている浅草花川戸店は、浅草駅からすぐ近くの場所にあるので、浅草でイベントがある時は気合をいれつつもわくわくしながらお店に向かいます。業務後、従業員同士で雑談をするなにげない時間も私にとって大切な時間です。

Q:これからの目標は?
今はホールでの接客がメイン業務です。入社当初は、お客様からの「美味しかったよ」や「またくるね」という言葉が私にとって大きな支えとなっていました。しかし、そのお客様からいただいていた言葉や言動は、私一人だけでなく、従業員全員がしっかりとしたサービスを行わなければ生じない事だと分かってきました。そんな中で、後輩を教育する面に興味が強くあります。入社2年目で私自身、まだまだ成長途中ですが将来的にはお店を管理する立場になり、「焼き鳥といったら鮒忠!!」と世界中の皆が口をそろえるぐらいの有名な老舗企業にしたいです。
MORE INFO
T.Iijima
Q:会社、仕事を選んだ理由は?
自分が携わったことが、お客様の感動やカタチになる仕事をしてみたかったからです。
学生時代、アルバイトでもつ鍋屋さんで接客を経験し、メニュー開発にも携わらせていただきました。自分の提案したメニューをお客様が召し上がり、喜んでくれる姿を見て達成感を感じたのがきっかけです。

Q:やりがいは?
現在私は、営業という形でお客様にお弁当やパーティ料理のご提案をする仕事をしております。どのようなご提案をしたらお客様が満足していただけるか、喜んでいただけるか日々悩みながら業務に取り組んでいる中でお客様から直接、「料理美味しかったよ」や「飯島君のおかげでいいパーティーになったよ」というような感謝の言葉をいただいた際はとてもやりがいを感じます。それと同時に自分自身、もっと成長していかなければならないなとやる気をもらいます。

Q:これからの目標は?
創業73年、鮒忠の伝統の味を少しでも多くのお客様に召し上がってもらうために、市場を拡大していきたいです。そのためには、商品に対する知識やお客様に対して提案するスキルを磨いていかなければならないと思います。また、後輩も増えてきたので指導する立場として様々な業務に対応できるよう日々精進していきます。当たり前のことかもしれませんが、分からないことがあれば先輩に聞き、先輩が後輩へ教える 。この当たり前のことをしっかり実践できる先輩が鮒忠にはたくさんいるので、私もその一員になれるよう頑張りたいです。
MESSAGE
Y.sebe
Q:会社、仕事を選んだ理由は?
チャレンジできる環境があると説明会を通じて感じたからです。私は学生時代、居酒屋でホール担当としてアルバイトをしており、将来は人と接する仕事をしたいと思ってました。しかし、就職活動の時期に、数字を扱う経理という仕事にも興味を持ち、どちらに絞ることができずにいました。そんな時に何気なく参加した鮒忠の説明会で、自ら手を挙げれば他の職種にチャレンジできると説明され、私はすぐに選考を希望しました。結果的として私は、店舗を3年間経験した後、希望していた経理として配属していただきました。

Q:やりがいは?
 私は入社してから3年間、店舗に配属され勤務していたのですが、入社後わずか2年で副店長の業務を任されました。知識もあまりない状態で副店長に就任したので、分からないことが多く大変ではありましたがその反面、壁を乗り越えられた時は、大きな達成感とやりがいを感じることができました。
現在は、経理職として会社のお金の管理を行っています。経理では私たちが集計、作成した決算報告資料をもとにして今後の経営戦略が策定されていくので、自分の仕事が会社経営に貢献していることを実感することができ、やりがいを感じます。

Q:これからの目標は?
現状に満足せず様々な業務にチャレンジをし続け、確実に自分自身、成長していきたいです。また鮒忠の経営理念の中には「全ての従業員の物心両面の幸福を追求する」というフレーズが掲げられております。その理念に沿ってまずは自分自身が公私共に「幸せ」を感じつついきいきと働き続けたいと考えています。 そして将来的には鮒忠の従業員、全員があらゆる場面で「幸せ」を感じられるような鮒忠の中核を担える存在になりたいと思っています。
採用ページTOPへ戻る
SHARE