powered by─ 株式会社EFAラボラトリーズの採用・求人情報
中途採用(契約社員)

環境コンサルタント(主にアスベスト、土壌、その他EHS) / 株式会社EFAラボラトリーズ

仕事内容
ビル・商業施設・個人宅など、あらゆる建物の建材にアスベストが含まれているかも!
あなたには、お客様の立場に合わせた環境リスクを評価する調査及びコンサルタント業務を担当して頂きます。主なお客様は、大手の金融・デベロッパー・ゼネコンなどの法人。あなた調査結果が、お客様の安心につながる意義のある仕事です。

【仕事の流れは…?-アスベスト調査の場合】
▼調査依頼
お客様(法人)から調査の依頼がよせられます。調査の目的をヒアリングし、調査内容を決定します。関東の現場が多いですが、年数回の出張もあります。週1~4日、調査に出かけます。

▼アスベストが含まれている懸念のある建材を特定
まずは建物概要と図面をチェックし、机上で調査方法を想定し、対象建物に現地調査に向います。
現地調査では実際に目視でアスベスト含有が懸念される建材を特定します。建物規模によりますが、1棟あたりの調査期間は1~2日程度です。

▼サンプル採取・分析者に分析を依頼
特定されたアスベスト含有が懸念される建材をカッターなどの道具を使って、500円玉くらいの大きさの試料を採取します。その試料をラボに持ち帰り、分析者に分析を依頼します。

▼調査報告書の作成・お客様に調査報告
分析結果をもとに、調査報告書を作成。お客様に報告書をして、調査は終了です。

【まずは座学とOJTで、仕事の流れを覚えてください】
入社後まずは、座学研修により、分析や調査の基礎を学びます。その後、先輩に同行し調査現場へ。資料の読み方や、現地調査の方法、報告書の書き方、お客様とのコミュニケーションなどを学んでいきましょう。座学と実地を通して、実務だけでなく、国家資格取得に必要な知識とスキルを身に着けられます。
応募資格
◇ひとつでも該当すれば、ぜひご応募ください!
※必須ではありません※
・英語が好き
・日本を良くしたい人
・Adobe Illustratorを使ったことがあるかた
・建築物石綿含有建材調査者の資格を有する方
・建築系・環境系の実務経験がある方
(例:石綿調査・分析、ゼネコン、解体業、石綿除去、設備エンジニア、土壌調査、PCB、ダイオキシン など)
募集背景
アメリカ・カリフォルニアが発祥の当社。2007年に日本での事業を始めました。環境分析の中でもアスベストの調査・分析に特化した会社は珍しく、これまでの分析実績は3万5000件を超えています。今後、築年数の経ったビルなどの建て替えを始めとする“建設ラッシュ”が訪れる日本。建材のアスベスト調査は解体工事の際に必須のため、今後も依頼は右肩上がりで増えていきます。そこで今回、アスベスト調査に関わる環境コンサルタントとして活躍してくださるメンバーを募集することになりました。入社後は国家資格取得研修や英会話スクール補助など、あなたのスキルアップをサポートしていきます。
勤務地
本社/東京都千代田区神田神保町2-2-31 第36荒井ビル3F
※転勤はありません。
アクセス
都営新宿線・三田線、東京メトロ半蔵門線「神保町駅」より徒歩2分
JR水道橋駅より徒歩10分
勤務時間
コアタイム/9:30~17:30を含む標準労働時間1日8時間 
※ラッシュ時間を避けて通勤可能
給与
月給25万円以上
※交通費別途支給、各種社会保険完備
※経験・能力・前職の給与を考慮のうえ、決定します。
休日休暇
【年間休日120日】
■完全週休2日制(土曜・日曜※休日出社の場合、振替休暇取得)
■祝日
■年末年始休暇
■有給休暇
福利厚生
■昇給あり
■社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生年金)
■交通費支給(月3万5000円まで)
■時間外手当
採用ページTOPへ戻る
SHARE