powered by

─ 株式会社イーブックイニシアティブジャパンの採用・求人情報

その新たな出会いを創る
イーブックイニシアティブジャパン
MESSAGE
採用に込める想い
その新たな出会いを創る
「応募者様の目線」 「当社の目線」 「お客様の目線」
私たちは採用を通して、3つの目線で「新たな出会い」を創りたい。
それが当社の採用に込める想いです。

https://www.ebookjapan.jp/ebj/

【サービス】
「電子書籍業界のリーディングカンパニー」
当社は急速に普及しているスマホ・タブレット端末、及びパソコンを対象として、
電子書籍サイト「eBook Japan」を運営しています。
業界最大規模の品揃えを誇る電子コミックを中心に、業界をリードする存在として事業を展開しています。

【当社の取扱うコンテンツ】
「最大級の品揃え」※2017年6月現在
・電子コミックの取扱い数:22.2万冊(世界最大級)
・全体の電子書籍取扱い数:58.9万冊(日本最大級)

【ミッション】
「Save Trees!」
町の本屋で売れ残った本は出版社へと返本され、断裁・焼却されます。
この状況は、やがて地球環境に大きな影響を及ぼしていきます。
私たちはそんな状況を危惧し、「Save Trees!」をミッションに、電子書籍の普及による解決を目指しています。

【ビジョン】
「日本で電子コミックNo.1となる」
当社が目指す最終的なゴールは、「世界中の人々に日本の出版資産を届ける」ことです。
その実現に向け、まずは「日本で電子コミックNo.1となる」ことを挙げています
MESSAGE
社長メッセージ
「未来の本屋を創る」
代表取締役社長 小出 斉(こいで ひとし)

当社は電子書籍のリーディングカンパニーとして、出版資産を手軽な形で皆様に届けることを生業としています。
簡単に言えば「本屋さん」なわけですが、既存の概念にとらわれず次世代の「本屋さん」の形を模索し、
創造していく会社であるとご理解頂きたいと思います。

そんな当社が目指す最終的なゴールは、世界中の人々に日本の出版資産を届けること。
これを実現させるために、まず日本において「電子コミックNo.1」を目指しています。

もちろん、どの分野においても「No.1」を獲るということは決して簡単なことではありません。
当社では、この「No.1」を達成するために「お客様の期待を超える」ことが必要不可欠であると考えています。
皆で協力し失敗を恐れず迅速に挑戦し、お客様の歓喜するサービスを生み出す。
このような文化で、当社は走り続けています。

そして、この文化の主軸となり、「電子書籍」という新しい産業を創り出してゆく意欲のある方に、
ぜひ仲間に加わって頂きたいと考えています。
ABOUT
会社概要
【株式会社イーブックイニシアティブジャパン】

設立:2000年5月17日
本社:東京都千代田区駿河台2-9 KDX御茶ノ水ビル
東証第一部上場:2013年10月28日(東証コード:3658)
事業内容:電子書籍事業(電子書籍配信,電子書籍提供)
代表者:代表取締役社長 小出斉
資本金:845,904,000円
決算期:3月31日
役職員数:192名(2017年1月末日現在)
コーポレートサイト:http://corp.ebookjapan.jp/
電子書籍販売サイト:https://www.ebookjapan.jp/ebj/
MEMBERS
社員インタビュー
それぞれにイーブックへの想いを語ってもらいました。
  • A.Wさん(開発)
    【業務の内容】
    プロジェクトの中では開発リーダーを担当しています。新規サービスや機能の提供を実現するために、要件定義から設計まで行いながら開発を推進しています。

    【仕事のやりがい】
    システムの開発を通じて、今まで以上にサービスを便利にすることにやりがいを感じます。特にそれを使った人々から良い反応を得られたときは大きな喜びです!

    【イーブックの魅力】
    電子コミック分野での国内シェアNo.1という会社の明確な目標に向かって、社員がぞれぞれの異なる力を発揮できる環境にあることが大きな魅力だと思います。

    【今後の目標】
    将来的には世界No.1シェアの実現に繋がるような、電子書籍での読書生活をもっと身近で便利なものにするサービスを開発したいです!
  • Y.Fさん(マーケティング)
    【業務の内容】
    マーケティング本部販売戦略部で、当社のサイトのユーザビリティを向上するための開発を日々行っています。

    【仕事のやりがい】
    サイトが以前より使いやすくなったとユーザーの方からメールを頂いたり、他部署の方の「こんな企画をしたい」という声を一緒に実現していくことで、サイトが進化していくことにやりがいを感じています。

    【イーブックの魅力】
    いい意味で、とてもマイペース。上司や同僚も、それぞれのペースで働いていて、IT企業では類まれなる環境だと思います。社長の席がおなじフロアにあって、とてもフレンドリーというのも魅力の1つ!

    【今後の目標】
    もっともっと面白いコンテンツを充実させて多くのユーザーにファンになってもらえるサイトに進化させていきたいと思っています!
  • K.Aさん(営業)
    【業務の内容】
    出版社や漫画家さんとの窓口となる業務をしています。eBookJapanで作品を売るための契約から始まり、作品をより知っていただくためのキャンペーン企画等も行っています。

    【仕事のやりがい】
    自分が「面白い」「より多くの人に知ってほしい」と思った作品について、こちらから出版社にキャンペーンなどを提案し、それが成功して出版社にもお客様にも喜んでいただけるのがやりがいですね!

    【イーブックの魅力】
    マンガは勿論、アニメやゲーム等いわゆる「コンテンツ」好きな人が多いので、そういう人にとってはいろいろな話ができて楽しいですよ!

    【今後の目標】
    より多くの人に電子書籍を知っていただいて、「マンガといえばeBookJapan」となるように頑張っていきたいです!

    ※金髪オッケーの自由な社風です。
  • M.Sさん(開発)
    【業務の内容】
    WEBサイト新規機能開発案件や既存改修の案件に携わっています。

    【仕事のやりがい】
    eBookJapanのサービスを実際に利用するユーザーさんの機能変更を行っているので、新しく追加した機能をユーザーの皆さんが利用してくれていると思うと、とてもやりがいを感じます!

    【イーブックの魅力】
    当社の良さは積極的に良いものを取り入れていく姿勢です。大きな組織になるほど、開発手法や利用ツールが既に固定化されており、他の方法でシステムを構築するという考え方にはならない場合がありますが、当社では良いものはどんどん取り入れていく文化があり、開発者としての面白みがあります。また、社内の人とは身近な距離で話しやすい環境で楽しいですよ!

    【今後の目標】
    現状は社内で作らず外注の発注しているシステムも多くありますが、もっと展開しているWEBサービスを内製開発して、スピーディに仕事を進めていけるようにしたいです。
MORE INFO
働く環境
御茶ノ水にある本社オフィスをご紹介致します。
木の温もりを基調とした社内に、ユニークな名前の会議室やリラックス出来るスペース等、
働きやすい環境が充実しています。
  • ◆オフィス外観
  • ◆ワーキングエリア
  • ◆会議室
  • ◆会議風景
  • ◆リラックススペース
MORE INFO
社史マンガ
当社の社史を漫画化した社史マンガ「電子書籍でこぼこ風雲録」の一部をご紹介致します。
創業時から現在に至るまでの紆余曲折が凝縮された作品です。

当社の電子書籍販売サイトにて、無料で読むことが可能です。
是非ご一読下さい。

『マンガで読む! 電子書籍でこぼこ風雲録―eBookJapan13年史―』
http://www.ebookjapan.jp/ebj/196241/
COMPANY
アクセス
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-9 KDX御茶ノ水ビル4F
SHARE