powered by

─ 有限会社Come on UPの採用・求人情報

careers at
有限会社Come on UP
私たちと一緒に働きませんか?
MESSAGE
シェアハウスを通じて、社会にグッドインパクトを
近年、新しい住まいのカタチとして注目されているシェアハウス。

私たちは「自律心のある人々が、共同生活を通して、互いに学び合い、成長する」ことを企業理念としてシェアハウスの運営をおこなっています。多国籍で、様々な経験を持つ住人さんが、より快適に充実したシェア生活をおくれる場・コミュニティを作ってゆくのがミッションです。

現在弊社では、東京・大阪・京都に34件のシェアハウスを運営しています。
シェアハウスを通じて、より多くのつながりやコミュニティを生み出し、社会にグッドインパクトを与えてゆきましょう。

【採用に関するお問い合わせは、随時受け付けております】
info@comeonup-house.com
03-3760-1392
ABOUT
私たちは、シェアハウス黎明期の2006年に事業をスタートしました。
東京・大阪・京都で着実にハウスを増やして、現在は34のシェアハウスを運営しています。
ただ単に部屋を貸すのではなく、住んでいる人同士の交流が生まれるよう「場をつくる」「コミュニティをつくる」ことにこだわって事業を進めています。
  • 一緒に誕生日を祝ったり、友達を読んで語らったり、シェアハウスを通じて、仲間の輪が広がっています。
  • 日常生活の中で、意識せずに国際交流やコミュニケーションができる場は、個人の成長にもつながる環境です。
MEMBERS
ユニークなバックグラウンドを持ったメンバーが、それぞれの能力を活かしながら働いています。
  • Yasuko
    Come on UP創業者。代表取締役。アメリカ留学、大手メーカー勤務を経て、事業を立ち上げたアントレプレナー。
  • Jun
    東京オフィスマネージャー。人材ビジネス、不動産ビジネスのWEBディレクターを経て参画。現在は、関東圏25のシェアハウスのマネジメントを担当。
  • Masaya
    関西オフィスマネージャー。現在は、関西のシェアハウスマネジメントおよび当社マーケティングをマネジメント。
PHOTOS
働く場所は、様々。オフィスで集まって会議をすることもあれば、シェアハウスでメンテナンスをすることもある。アタマだけじゃなく、カラダも使って働いています!
  • 住人さんとの交流は、大事な仕事のひとつ。毎月、ハウスミーティングを開催し、ハウスの課題などを意見交換します。
  • 「できることは自分たちで!」というDIYの精神を大事にしています。ペンキを塗ったり、壁紙を貼ったり。DIYスキルも上がります。
  • オフィスでの会議風景。現地で作業することも多いので、みんなが集まったときには、各ハウスの情報交換で話が弾みます。
  • 大掛かりなメンテナンスは、メンバー総出でやることも。協力体制はバッチリです!
COMPANY
アクセス
東京都目黒区中目黒2-1-19
SHARE