株式会社セントラル防災の採用・求人情報

社長と、28人の仲間たち。
全員で「働き方改革」推進中。
火事や事故のない安全な毎日を、創業以来33年にわたって支えてきた当社。
人々の暮らしを支え、社員が笑顔で働ける会社を、
私たちはこれからもめざし続けます。

ーセントラル防災 採用専用ページへようこそー
BUSINESS
セントラル防災について
私たちが行なうのは、消防設備や建築設備の調査・点検。

火災報知器や消火器などが問題なく作動するように、
非常時も建物が人々の安全を脅かす存在にならないように、
「サイレンは鳴るか?」「バッテリーの残量はOK?」「安全基準が守れているか?」などを確認します。

決して目立つ仕事ではありませんが、この仕事がなければ、
火事や地震などが発生した時に人々の命を守ることができません。
街の「安心」をつくる事業を、当社は33年にわたって手掛けてきたのです。

そんな当社の強みは、「消防」と「建築」の両方の点検ができること。
業界ではいずれかの点検のみを手掛ける企業が一般的であるため、両面に対応できる当社の体制は高く評価されています。
ニーズが多く、すべてのご依頼にお応えできていないほど。これまでも、これからも、安定経営です。
  • 消防法も建築基準法もカバー
    ビルやマンション、ホテルなどの建物を点検する際には、建物の規模により、「消防法」と「建築基準法」という2つの法律をクリアする必要があります。

    この両方についてプロの知識を持ち、正しい調査・点検と的確なアドバイスができるのは、セントラル防災最大の強みです。
  • 法律に守られた
    事業の安定感
    消火設備は半年に1回の点検、建築に関しては3年に1回もしくは毎年点検が法律で義務付けられている項目も。

    つまり、建物があるかぎり、私たちへの依頼はなくなることがありません。人々の安全な毎日を守る仕事は、とても安定しています。
  • 大手ゼネコンから
    も頼られる技術力
    大手ゼネコン、設計事務所、ビル管理会社など、日本を代表する企業やそのグループ会社から「名古屋市内の点検はお願い」と依頼をもらえています。

    確かな技術と丁寧な対応で、日本の建設業界を支えるパートナー企業としての立ち位置を築いてきました。
  • 国家資格を持つ
    プロ集団
    社員たちは電気・消防に関連する国家資格の取得者。あなたにも、働きながら専門性を磨き、資格取得にも挑戦してもらう予定。一人でどんなトラブルを解決できるようなプロフェッショナルをめざしましょう。

    実際に、まったくの未経験で入社し、消防設備士や電気工事士などを始めとした国家資格に合格した先輩がたくさんいます。
MESSAGE
代表からのメッセージ
従業員を幸せにするために、
本気で改革中です。
セントラル防災は、今年で創業33年。名古屋市内を中心に、東海の消防設備や建築物の安全を守り、
多くのお客様から信頼をいただける会社になりました。

ですが、これまでの経営の中には、反省もあります。その一つが、社員の働く環境の整備が遅れたこと。
実は、少し前までは休日が今以上に少なく、事務作業はすべてアナログ、新人教育も「見て覚えろ」というスタイルで、
贔屓目に見ても働きやすいとは言えませんでした。
せっかく入社してくれたのに、すぐに辞めてしまった人もいました。

社長に就任して、このままではいけないと思い、現状を変えなければ…と強く感じるように。
「従業員を幸せにする」という目標を掲げ、改革を始めました。

働きやすさが整ったことでみんなの表情も以前より明るくなってきたと感じますし、
コミュニケーションが増えて社員から学ぶことも多く、改革には手応えを感じています。

ただ、これはまだまだ始まったばかり。
もっともっと従業員を幸せにしなければならない。それが社長としての私の使命です。

事業には明確な強みがありますし、国家資格を取得すれば市場価値の高い人材として一生働き続けることができます。
足りないところもまだあるかもしれませんが、ともにより良い会社づくりができたら嬉しいです。
ABOUT
私たちの取り組み
2年前に代表に就任した板谷が指揮を取り、さまざまな“働き方改革”を実行中。
社員が一緒に飲んでラフに話せる、3ヶ月に1回のコミュニケーション会によって
誰もが意見を言いやすい環境をつくり、制度の改善に取り組んでいます。
この会のスタートを機に、常日頃から「こうしたい!」が発信しやすい風土が生まれてきました。

たとえば、休日日数をぐっと増やし、長期休暇を整備しました。
今後は毎年5日ずつ休日を増やしていく方針です。
“年間休日120日以上”を実現するため、組織体制を強化していく予定です。

曖昧だった評価制度にもメスを入れました。
一人ひとりの日頃のがんばりにしっかり目を配り、それを昇給・賞与に反映できるよう、人事考課制度を導入。

他にも、社員からの「事務処理をシステム化してほしい」という依頼を受けて、勤怠管理システム、工程のデジタル化、
幹部社員のスケジュール公開、社内チャットアプリなどの導入を実施しました。
現在も、顧客管理台帳や点検データの電子化に取り組んでいます。

ほかにも育休の導入など、この2年で取り組んだことだけでもこんな感じ。
今後もさらなる改革を予定しているところです。

あなたも、入社後に気になる点があれば遠慮なく教えてくださいね。
次の改革プランに加えさせてもらうかもしれません。
BENEFITS
充実の福利厚生
人々の暮らしの安心を守るのと同じように、社員が安心して働ける環境をつくることは、会社の使命です。
“社員ファースト”の考えのもと、今後も福利厚生は増やしていくつもり。
常に社員にとってより良い職場をめざし続けます。
  • 賞与は夏・冬2回支給
    当社では年2回の賞与を支給。毎年の昇給と合わせて、日頃の成果をしっかりねぎらいます。評価制度も整い、がんばりをしっかり報酬で還元できるようになりました。
  • 国家資格の取得を支援
    【消防設備士】【電気工事士】などの国家資格を入社後似取得できます。もちろん、かかる費用は全額会社が負担。先輩が勉強も教えてくれます。一つ資格を取るごとに月給が5000円UPする資格手当もありますよ。
  • 退職金ほか、安心の制度あり
    最近はちょっとめずらしい(?)退職金制度も、当社には健在です。社会保険は完備していますし、毎年の健康診断も会社負担(当たり前のことですが)。最後の転職先として、長く腰を据えて働いてもらえると思います。
  • 年3回の大型連休も
    土日をベースとした休日と、年3回の長期休暇があるから、しっかり体を休めながら働ける環境。今後は【年間休日120日以上】をめざして、さらに日数を増やしていくつもりです。
COMPANY
会社情報
会社名 株式会社セントラル防災
事業内容 ◆総合防災システム自動火災報知設備、避難誘導設備、防排煙制御設備、消火設備
◆全般・設計・施工・保守点検
◆建築基準法第12条 定期報告
└特定建築物定期調査、建築設備定期検査、防火設備定期検査
企業
WEBサイト
http://central-b.jp/company.html
所在地 愛知県名古屋市中川区富田町千音寺字西福正3572
リンクをコピーしました。
SHARE