ベンチャーの仲間探しに。社員インタビューで「成長できる環境」を伝えて採用成功! ― オンタイムデリバリージャパン株式会社

【エンゲージで、ここが助かった!】
オンタイムデリバリージャパン 代表 関口さん

・会社のポリシーを伝えて、応募の質がアップ
・社長も一緒に考えたメッセージや動画を訴求
・求人手法のメインを求人サイトからエンゲージに

応募の質アップ。社員インタビューで「成長できること」を訴求

私たちの採用活動でいうと、応募の「質」が課題だったんですよね。

「質」といっても、べつに経験をすごく重視していたわけではありません。「仕事で成長したい」というベンチャーマインドのある方の応募を増やしたかったんです。

エンゲージを利用するまで、ずっと求人サイトに掲載はしていたものの、どうしても応募者の方々は受け身。いかに成長意欲のある方に応募をしてもらうか。ここが悩みでした。

求人サイトでは、どうしても項目・スペースに限度がある。なかなか「会社の想い」や「大切にしていること」まで伝えきれていませんでした

代表も一緒に企画。エンゲージで「ポリシー」まで訴求

そんな時に知ったのが、エンゲージでした。採用サイトが自由度高く、しかも無料でつくれることが魅力でした。これは使わない手はないな、と。

とくに私たちのようなベンチャーは「採用サイト制作」にはお金をかけられません。

ただ、「会社の想い」や「ポリシー」は絶対に伝えたい。少人数で連携して働くので、企業風土・文化の理解、カルチャーフィットも大切だからです。

実際、エンゲージで訴求したのは「どんな成長のステージがあるか」という部分でした。

さらに「社員プロフィール」も細かく伝えている。そうすることで一緒に働く仲間たちの「顔」や「雰囲気」が伝わるように工夫したそう。実際に面接に来てくれた方が「あ、エンゲージに出ていた方ですよね」と話のきっかけになり、緊張もほぐれたというエピソードも。

まず、冒頭では「どのような成長を期待しているか」を、代表である私から伝えていて。動画も載せているのですが、「入社後の成長イメージ」をアニメーションで伝えました。

テーマに掲げたのは「私たちの会社で働くと成長できる」ということ。こういった部分を訴求することで、「成長意欲の高い人材」からの応募を増やす狙いがありました。じつはエンゲージでどんなコンテンツを出していくか、代表である私と企画メンバーで相談しながら決めています。それくらい「採用」は経営においても最重要テーマですね。

「成長ができるフィールド」を伝えるオリジナル動画。社員中心に企画し、カタチにした。

求人手法のメインを求人サイトからエンゲージに。

もともとは「求人サイト」つまり有料での求人広告掲載がメインの求人だったのですが、エンゲージをベースにコンスタントに採用ができる状態になりました。

あらためて自社に採用においてわかってきたのは、必ずしも「応募の数」が重要ではない、ということ。どれだけマッチする人、高い志望意欲のある方が応募してくれるか

自社における「採用ブランド」というと、少し大げさかもしれませんが、自分たちの会社のイメージや大切にしていることを伝えるには、エンゲージがすごく便利。これからも、ベンチャーの一員として一緒に戦ってくれる仲間をエンゲージを軸に探していければと思います。

企業情報
・2012年設立の広告代理店。Webマーケティング事業からスタートし、2016年1月には求人広告事業へ進出。
・現在社員は50名。そのうち9割が20代で構成されされています。
・経営理念は「顧客の業績に貢献し、日本経済の発展に寄与する」こと。


取材させてくれた方のプロフィール
・オンタイムデリバリージャパン株式会社代表取締役。
・2004年、新卒で大手求人広告会社に入社。2年目で営業として新規件数全国トップクラスとなった後、営業企画へ異動。マーケット分析や営業戦略立案などを手掛ける。
・2012年6月にオンタイムデリバリージャパン株式会社を設立し、Webマーケティング事業を展開。2016年1月には求人広告事業へも進出しました。


取材後記
今回取材させていただいたのは代表の関口さん。特にエンゲージの活用例としてユニークだったのが、オリジナル動画を掲載している部分でした。特に方々だとYouTube、インスタ、TikTokなど普段から動画に慣れ親しんでいる世代。仕事探しもスマホがメインになっています。

オンタイムデリバリージャパンさんがとくに工夫されていたのが、どういった方に応募してほしいのか?その人たちに何を、どういったカタチで伝えていくのか?といった部分。ぜひ参考にしてみてください。

(エンゲージ事務局 木村)

貴社の採用にengage(エンゲージ)を。
採用サイト作成、入社者フォロー、適性診断、応募者管理など全て無料