新卒採用(正社員)

公務員 / 内閣官房

事務職

仕事内容

国家公務員は、「日本の未来のために。国民一人ひとりのために」を理念に働くことが求められています。医療や教育などの暮らしに関わる身近な分野から、国の財政運営・産業振興、外交・防衛まで、世の中のありとあらゆることと関わっており、府省庁等ごとに担当する分野が決まっています。取り組む内容は非常に多岐にわたりますが、共通していることは社会全体の根本的な課題解決に取り組み、より良い社会づくりに貢献するという想い。高い気概、強い使命感、そして高度な知識を持ち、国全体としての最適解を探し続けていく。この仕事は終わりのない、常に理想を探し続ける情熱に満ちています。

応募資格・条件

(選考プロセス)
【総合職(一般職)職員採用の流れ】
       
  国家公務員総合職(一般職)試験受験申込       
    ↓                 
  筆記試験・人物試験等
    ↓              
  最終合格者発表 
    ↓               
  官庁訪問〔採用面接〕  
    ↓                 
    内定

各試験や採用までの流れの詳細は以下の人事院HPをご確認ください
【総合職】
http://www.jinji.go.jp/saiyo/saiyo/sougou/saiyo_sougou02.htm#C2
【一般職(大卒程度)】
http://www.jinji.go.jp/saiyo/saiyo/ippan/saiyo_ippan02.htm#G1-1

勤務地

東京(霞ヶ関)
※採用府省によっても異なります。
※他省庁や在外公館勤務等の多様なキャリアパスによって勤務地が変わることもあります。

勤務時間

1日7時間45分

給与

総合職(院卒)試験合格者 初任給例:258,980円 
総合職(大卒)試験合格者 初任給例:226,940円
一般職(大卒程度)試験合格者 初任給例:220,140円
一般職(高卒)試験合格者 初任給例:181,620円
※本府省業務調整手当、地域手当を含んだ場合(平成29年4月1日現在)

休日休暇

週休2日制、祝日、年次休暇、育児休業、病気休暇、特別休暇(夏季・結婚・出産・忌引・ボランティア等)、介護休暇、育児休業制度 等

福利厚生

週休2日制、祝日、年次休暇、育児休業、病気休暇、特別休暇(夏季・結婚・出産・忌引・ボランティア等)、介護休暇、育児休業制度 等
Careers at
内閣官房
私たちと一緒に働きませんか?
会社名 内閣官房
応募する
SHARE