powered by─ 社会福祉法人四ツ葉会の採用・求人情報

よくあるご質問

MESSAGE
よくあるご質問~ 未経験者の方より ~
Q.「入社までに資格が必要ですか?」
A.現在、介護スタッフに望まれる資格は介護職員実務者研修資格や介護福祉士です。これらの資格があれば採用時や雇用条件も有利になり得ますが、資格未取得でも入社て活躍している方は多くいらっしゃいます。入社後は資格取得推奨規定により、介護福祉士取得まで全面的にサポートしますので安心してください。

Q.「新人研修はありますか?」
A.毎年4月に約1か月間の新人研修を実施していますので、それに参加していただけます。研修では専門用語の理解や移乗介助の方法等を確実に習得できます。OJT(現場研修)では上司や先輩職員がほぼマンツーマンで実施指導してくれます。年度途中で入社の方は先にOJTを済ませ、4月の新人研修に参加というパターンが一般的です。

Q.「身近に高齢者がおらず、不安です」
A.介護の仕事はおろか、高齢者と接したことがなければ、当然不安だと思います。それでも介護現場に興味をお持ちになったということは、きっと何か惹かれるものがあるからかもしれませんね。採用面接時にはそのような不安や思いをしっかりお聞きしますので、一緒にキャリアビジョンを考えていきましょう。

Q.「調理スタッフ希望ですが、家庭料理の経験しかありません…」
A.調理スタッフの中には大学や専門学校で調理や栄養の勉強をしていた人もいますが、家庭での調理経験しかない状態で入社したスタッフも大勢います。お皿の準備やラップかけなどの調理補助的な仕事からはじめて、徐々に盛り付けや野菜のカットなどを覚えていただいています。初めは戸惑うこともあるかもしれませんが、先輩スタッフがひとつずつ丁寧に指導するので、仕事にはすぐに慣れると思います。

Q.「未経験からでも管理職や経営職を目指せますか?」
A.十分に可能ですし、そのような希望は大歓迎です。
MESSAGE
よくあるご質問~ 経験者の方より ~
Q.「日勤のみでも可能ですか?」
A.可能です。介護スタッフの場合、特養、グループホーム、小規模多機能にて正社員を希望する場合は夜勤を含む全てのローテーション勤務をお願いすることになります。看護スタッフなど、介護スタッフ以外は夜勤がありません。

Q.「研修はありますか?」
A.法人内の研修センターでは新人研修、スキルアップ研修、喀痰吸引研修、リハビリ研修等を定期的に実施しています。採用から最初の1か月~2か月はOJT(職場研修)期間とし、上司や先輩職員が責任をもって仕事を教えてくれます。もちろん外部研修も推奨しています。

Q.「前の職場とやり方の違いがありそうですが…」
A.介護の基本的な手順や考え方はそれほど異なることはないと思います。ただ、考え方や優先順位、大切にするポイントは異なるかもしれません。新人研修では分かり易くそこの説明をいたします。またOJTの際にも一つ一つ丁寧に根拠を確認しながら指導することを方針としているので、戸惑うことはほとんどないと思います。

Q.「将来的に、生活相談員やケアマネジャーを目指したいです」「管理職や経営職へのステップアップに興味があります」
A.採用面接ではそのような将来ビジョンについても話し合い、その可能性や道筋を確認します。定期的(半年に1回)に実施している面談でも、その時々に抱くビジョンを確認していきますので遠慮なく伝えてくださいね。

Q.「看護師もしくはリハビリ職なのですが、介護現場の経験がありません。大丈夫でしょうか?」
A.医療機関と介護施設では仕事の進め方が異なることは事実です。この点についても採用面接の際に丁寧に説明いたしますし、OJT中に不安や疑問は日々解消されていくと思います。今までの実績から考えても大丈夫だと思っています。

Q.「看護師ですが、オンコールはどのくらいの頻度でしょうか?」
A.特養は看護スタッフにオンコール体制をお願いしていますが、現在は介護主任も併せて対応していますので看護職員の頻度は月に2~3回程度になっています。介護職員の夜勤責任者は急変対応の研修をしていますし、嘱託医も柔軟に対応してくれるし、すぐ近くの川崎医大に救急車を要請する場合もあり、担当看護スタッフのみに負担が集中しない体制になっています。

Q.「パソコンが苦手です…」
A.介護記録の多くは手書きですが、企画書や議事録、報告書などはパソコンで作ることになります。基本的なワードやエクセルの経験があれば問題はありません。事務スタッフであっても、ソフトへの入力であったり、既存のデータに入力する作業が主になるので、ワード、エクセル、インターネット検索、メールの基本的な知識と経験があれば大丈夫なレベルだと思います。サーバー管理やLAN構築、サイト構築などはすべて協力会社に依頼しているので、ITに関する専門的な知識は不要です。
MESSAGE
よくあるご質問~ 子育てをしながら就職をお考えの方 ~
Q.「子どもの成長に合わせて働く時間を調整することはできますか?」
A.非常勤(パート)の方であれば働く時間や休みの日を家庭の状況に合わせることができます。正社員でも、出産子育て期間はいったん非常勤になり、その後落ち着いたら再度正社員になる方も多くいますよ。

Q.「託児所はありますか?」
A.法人内に保育園があるのでとても安心&便利ですし、子育て支援センターの一時保育を利用することもできます。

Q.「産休育休はとれますか?」
A.もちろんです。多くの方が利用しています。

Q.「急に休んだり、遅刻・早退するかもしれません。ご迷惑でないでしょうか?」
A.お子様の体調等でそのようになるのは仕方がないことですよね。各事業所の管理者はそこを十分に理解しており、急な事態を想定してシフト作成しているのでご安心ください。子育てと仕事を両立させるべく頑張っている方をしっかり支援します。

Q.「採用面接に子ども連れで行ってもいいですか?」
A.面接でしたらお子様連れでも構いませんし、面接でお子様が同席されていたことは何度もあります。事前にお知らせいただければ面接の時間を短くするなどの対応ができますので、お気軽にお知らせください。

『再就職先をお探しのお母さんへ 介護スタッフ募集中』
以下のURLページで子育て中のスタッフの一日など紹介しています。
http://www.yotsubakai.or.jp/lp/201708/main/
MESSAGE
私たちの想い
いかがでしたでしょうか。
「エントリー前にもう少し話を聞いてみたい」という方もおられると思います。
一度見学に来ていただければ詳しくお話しさせていただけますし、
施設の雰囲気も感じていただけるのではないでしょうか。
四ツ葉会高齢者福祉部門に少しでも興味を持った方は、ぜひご連絡ください。
お待ちしています。
Email recruit@yotsubakai.or.jp
TEL  086-462-6211
採用ページTOPへ戻る
SHARE