powered by

─ Buurtzorg Services Japan   株式会社の採用・求人情報

自分らしく働ける環境は、私が作れば良いと思う
新しい組織を造りませんか?
MORE INFO
私たちの歴史
2016年11月 日本法人設立
Buurtzorg(ビュートゾルフ)とは、オランダの地域看護師 Jos de Blok(ヨス・デ・ブロック)氏が2006年に創業した非営利の在宅ケア組織です。1チーム4人で始まり急速に成長し、2018年現在、九州ほどの広さのオランダ国内で約950チーム、約10,000人の看護師・介護士らが活躍、地域包括ケアの成功事例として世界的に注目を集めています。

この素晴らしい組織の在り方を日本に広める事を目指しまずは、訪問看護ステーションという形で
実現させるべく、私たちはコンサルティング会社として誕生しました。
ABOUT
ビュートゾルフの考え方
私たちは、2006年にオランダで生まれました。私たちは、”看護師”にスポットを当て、看護師の専門性をより発揮できる【環境】を創造し、在宅ケアを必要とするクランアイン(利用者)に対して、下記のミッションを実行するメンバーを増やし支える組織です。
  • Mission:利用者と看護師の人間的な関係を基盤に自立支援と生活の質向上になつがる最良の解決策を見出すために、利用者の持つネットワークと協働し専門性高いケア責任を持ってチームで提供する。
  • 価値観:セルフケアやインフォーマルネットワークと協働し、玉ねぎモデル(上記図)を実践します。より良いケアをより安く、働き甲斐を持って
    提供したいと考えています。
MESSAGE
ビュートゾルフPhilosophy
あなたがあなたらしく居る、そんな場所でありたい
私たちは「プロのチーム」として、クライアントを全人的見地からケアし自立支援することを目的として、その達成のために地域と地域の専門職を巻き込んだ地域包括ケアを実践するため、ビュートゾルフ型訪問看護ステーションを構築します。
ビュートゾルフでは、働くひとりひとりが仮面をつけず、ありのままの自分として、自分自身の使命を理解し地域包括ケアを実践する専門職として、同僚とともに自らの専門性を生かし協働することで、地域包括ケアシステムを支援します。

オランダのビュートゾルフ は、チームの専門職的自律性を前提として活動しています。日本でも現状の介護政策の範囲内で可能な限り自律性を育んでいくことを目指します。チームが自律性を持つということはすなわち、各メンバーが互いに刺激し励まし合って自らの人間性と専門職としての質を向上させつつ、チーム運営にかかわっていくということです。チームはメンバー12名を限度とする小さな組織です。その中で互いの長短所を知り個々の個性を尊重しあいながら、信頼のおけるチーム作りをする。そして自分たちが決めた目標に向かって一丸となって仕事を進めていくところにチームスピリッツのダイナミックさがあります。
専門職として責任を持つことを前提として、自分がチームのなかでクライアント(利用者)やチームのためにできる最良の解決策を常に考え、やりたいことを創造・提案し、それにメンバーが賛同すれば即座に実践につなげるという仕事のやり方もビュートゾルフならではです。
在宅ケアについては、クライアント(利用者)と私たち(看護師)が直接話し合いその場でケア計画を立て定期的に評価をする過程を重視しています。それに加えて親身でプロ意識が高く効率的なケアを提供することにより、クライアント(利用者)と私たち(看護師)の信頼関係が強化されます。それがクライアント(利用者)の生活の質の向上につながり、私たち(看護師)のプロとしてのやりがいも増してくるという相乗効果が現れます。
さらに特記すべきことは、チームとして地域包括ケアにかかわる医療機関と他の専門職-特に家庭医もしくは主治医-との直接的連携を図るという点です。そうすることによりクライアント(利用者)を中心とした地域包括ケアの輪が広がり、多くの課題を効率的かつ適切に解決し、そして状況に見合った看護・介護と福祉(生活支援)が推進できてきます。
このような結束したチームによる直接的で迅速な行動は、クライアントを取り巻く地域の信頼感や連帯感を高め、それが結果的にわたしたち自身の仕事への誇りとチームで働く喜びにもつながっていくのです。

私たちはオランダと同様日本にも「プロとしてのチーム」を育む力があると信じています。その力を信じ同じミッションでつながる多くの仲間がいます。この仲間と共にクライアント(利用者)の生活を支えるためのツールやノウハウを蓄積し、ナレッジを共有して、自分を成長させていきましょう。それがまた新たなチームを育む力となります。
私たちは自分自身ができる最高の楽しみを見つけ、とことん人生を楽しみ抜く事にチャレンジすべきなのです。なぜならば、それがより良い人生を送る糧となり、その喜びは周りの人をも豊かにできるからです。チームの素晴らしさと豊かさで、正しい心は地域に広がり、クライアント(利用者)に届き、そして、自分の家族に届きます。
BUSINESS
事業内容
訪問看護ステーションの立上げ&運営コンサルティング
アセスメントシステム&コミュニケ―ションツールの提供
セミナー及び研修の実施
  • 訪問看護
    ステーション
    立上げ支援
    (1)市場調査
    (2)許可申請書類の作成
    (3)集客営業支援
    (4)採用支援
  • 訪問看護
    ステーション
    運営支援
    (1)運営相談支援
    (2)会議ファシリテート
    (3)コーチング
    (4)チーム構築支援
  • ICTツールの
    提供
    (1)クラウドシステムにて、アセスメントツールの提供
    (2)コミュニケーションツールの提供
  • Buurtzorg
    ライセンス提供
    (1)「Buurtzorg」の商標権及びロゴ使用許諾等並びに品質管理
    (2)その他、セミナーや研修会の企画・運営
MEMBERS
メンバー紹介
いつもと同じ、飾らない、演じない自分らしさ満点のメンバーです。
  • ステファン・ダイカーホフ
    ビュートゾルフASIA代表。
    5人の子供のパパです。
  • 髙橋 英太郎
    ビュートゾルフJapan代表。
    介護業界20年。
    介護の歴史を知り尽くした。音楽を愛する、サックスマンです。
  • 馬場 愛子
    ビュートゾルフコーチ。
    訪問看護経験10年越えのベテラン。
    笑顔溢れる、素敵な看護師です。
  • チームメンバー
    各チームメンバー。
    東京都練馬区、中央区、福岡県西区のステーションメンバーです。
MORE INFO
先輩メンバーのコメント
看護師を支える看護師でありたい
現在、インタビュー中
近日、公開予定
BENEFITS
福利厚生
ベンチャー企業らしからぬ、上場企業並みの福利厚生
  • 昇給・賞与・退職金など
    昇給:年1回(7月)
    賞与:年2回(7月、12月) 
    退職金:勤続3年以上
  • 交通費・社会保険等
    交通費支給、制服貸与、育児短時間勤務制度、財形貯蓄制度、社員持株制度、
    社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生年金保険)
  • 年間休日110日(リフレッシュ休暇3日含む)
    有給休暇、特別休暇、慶弔休暇、産前産後休暇 、育児休暇、介護休暇
  • その他
    資格取得バックアップ制度、貸付金制度、団体扱割引保険、団体長期障害所得補償保険、余暇利用(レジャー施設、宿泊施設等)の支援制度
COMPANY
アクセス
東京都中央区八丁堀2-1-7白鳳ビル2階
CAREERS
採用情報
現在募集している職種はありません。
SHARE