powered by

─ 株式会社BOND UPの採用・求人情報

careers at
株式会社BOND UP
見たことも聞いたこともないこの会社に、身を委ねてみませんか?

平均年齢36歳。少し熟してるけどフレッシュなスタートアップ企業。

「会社を作っていこうよ、一緒に。」というメッセージを
物騒にも斧やトンカチの背景画像で表すような可愛い会社です。
ABOUT
人こそが、成功の鍵
BUSINESS
BOND UPがしていることを回りくどくご紹介。
平たくいってしまえば、BOND UPは人材紹介業をしている会社です。

企業⇔求職者がいい雰囲気で結びつくように、縁の下の力持ち的な、
黒子的な、生徒会で言えば副会長的な、クラスでいうと3年3組の高木君的な
ポジションでやんわりと人と人、コトとコトをマッチングする役割をしています。

--------------------
JINRIKI 
--------------------

日本国内の紹介業では、特に求職者のみなさまには
異業種・異職種といった挑戦的な転職をお勧め中です。

「人の可能性」は業界とか職種というくくりでは全然測れません。
ちょっと誇らしげに語れてしまうような専門性、なんちゃらマネジメント経験であったり、
役職的ポジションだったり、“求人内容とほぼほぼ同じような似た経験”
がなくってもいいじゃないですか。だめでしょうか。

なんせ人生100年とか言われてしまったので、先が長い。
職も”転”がしてないと、苔むします。


企業の皆様に向けては、ポータブルスキルを重要視した採用を特にご進言。
採用前と後で、「あ。採用前に聞いておけばよかった」みたいな事、あると思うんです。

そこで気づく。

”専門性以外の職務遂行能力”って大事なんじゃないかって事です。

もしかしたら採用を難しくしてしまっている原因は、
どんな人が活躍してくれるか?を考えるときに発生しているかも知れない。

BOND UPはなんとなくそう感じています。
そこのところ、一緒に考えさせてください。

--------------------
MAEMUKI
--------------------

「人手不足」「海外人材の活用」
こんな言葉で片づけてはいけない。

彼らを採用する理由が”不足・活用”じゃなくて
”欲しい・活躍”であるようにしたい。

ビックリするくらいまじめで勉強熱心。
ほっこりしつつ、実はちゃーんと考えていて、
でも愛くるしくて、たまにどストレートなミャンマー人を
ちゃんと理解したうえで、ご紹介します。

ちゃんと定着して、活躍してくれないと意味がないので
BOND UPがベッタリとアフターフォローで張り付きます。
採用する側・される側。両方とも不安はつきもの。
そこを払拭するのがBOND UPです。

ぜひ!
  • JINRIKI
    ジンリキ
    とってもスタンダードな人材紹介業。少しだけ、ミドルな年齢層の方々に肩入れしている雰囲気もあります。AIやらが叫ばれる世なのに、丁寧なマッチングを表したら世間に逆行してしまったサービス名称。温か味あって、良いかと思いますよ。ぜひ!
  • MAEMUKI
    マエムキ
    ほっこりミャンマー人に特化した紹介サービス。驚きのネーミングセンスだと思いますが、彼らを一番表していて、なんとか日本の皆さんにお伝えしようと思ったら、この名前になりました。実はこの名前でミャンマーに日本語学校もあります。ほっこりMAEMUKI人材をご紹介します。
MEMBERS
もしかするとあなたと働くかもしれないメンバーを
ご紹介

左から順に平均余命57/32/46/52。
まだまだ、働けちゃうし、楽しめちゃう。
人生長くってありがたい限り。
  • 一ノ宮
    冷たそうで冷たそうで冷たくない。お堅いようでお柔らかい。耐え忍ばせたら本州一。
  • Mr.OOO
    お金より愛、世界平和を目指す、気持ちは若いシニア未満ミドル以上
  • ヤス
    人と企業の可能性を一緒にクリエイトしませんか??
    人生の伴走者
    フルマラソン自己記録
    3時間58秒。
  • こひやま
    特技や取り柄やかっこいい経験がなくても、人間、けっこう生きていける。どうにかなるし、どうにかするし、どうにでもなれ。
MEMBERS
異国から到着したメンバー。異業種から到着したメンバー。
  • スー
    myat su hlaing
    ミャンマー人が日本でしっかりと働けるように、と日本企業への橋渡しをがんばります。
  • チョウくん
    これでもか、というくらい丁寧な日本語を駆使する大型ミャンマー新人。頼りにしてます。一児の父。
  • もりたに
    35歳で異業種・異職種の転職が限界を迎えるだなんて誰が決めたのだ。限界は迎えるものじゃない。そーっと無視するものだ。そんな森谷、35歳。
  • あなた
    ここにはあなたのプロフィールが入ります。もちろん、文面は小日山が勝手に作ります。
COMPANY
アクセス
東京都中央区日本橋3-2-2八重洲ヤマガタビル
SHARE