powered by

─ ASUE株式会社の採用・求人情報

careers at
ASUE株式会社
テレビや紙の広告は、広告を出すまでが仕事。
Web広告は、広告を出したときがスタートです。
BUSINESS
事業内容
ASUEはWebコンサルティングを提供する会社です。 

GoogleやYahoo!広告などのリスティング広告、FacebookやTwitter、LINEなどのSNS広告を通じて、
多くの企業様の広告戦略を成功に導いています。 

私たちの強みはWeb広告から制作までを包括的にコンサルティングできる部分。
そのため、企業様から求められる仕事の基準は高くなります。
 
Web広告のコンサルタントという基準まで自分を鍛え上げ、
企業様のWeb戦略を成功に導いてください。
  • インターネット広告事業
    リスティング広告
    Yahoo!スポンサードサーチ
    Yahoo!ディスプレイアドネットワーク
    Google AdWords検索ネットワーク
    Google AdWordsディスプレイネットワーク
    リマーケティング広告(追跡型広告)
    Yahooプレミアム広告
    Facebook広告
    Twitter広告
  • クリエイティブ事業
    Webサイト
    ランディングページ(LP)
    モバイル・スマホ制作
    スマートフォンサイト
    その他 バナー広告
MEMBERS
先輩インタビュー
ASUEで働くメンバーをご紹介!
Q. 仕事のやりがいや面白さは?
  • 青山 健
    【Webマーケティング課】
    インターネット広告の提案・運用

    インターネット広告は、自分の行った施策の結果が数字で可視化されるため、お客様の事業にどれくらい貢献しているかわかります。

     自分の提案した施策が、きちんと良い結果として表れたときはやりがいを感じます!
  • 宮田 綾乃
    【Webマーケティング課】
    インターネット広告の提案・運用

    テレビ広告や紙の広告は広告を出すまでが仕事ですが、Web広告は、広告を出したときがスタートです。

    反響状況などをリアルタイムで計測・確認できるので、広告をどんどんより良くしていく部分がこの仕事の面白いところだと思います。
  • 中村 友梨香
    【制作課】
    Webサイト構築・運用

    サイトの運用も担当しているので、アクセス数や売り上げの増加など、効果を出すというところまで携われるのが大きなやりがいにつながっています。

    この先、実際に大きな反響を出せるよう、Webマーケティング課とチームを組んで腕を磨いていきたいです!
  • 佐原 拡悟
    【制作課】
    Webサイトデザイン・構築

    訴求するためのアプローチを日々勉強中ですが、 デザインをうまく組み立てられるとやはり面白いです!

     自分の思うデザインと、お客様にとっての反響を考えたページをデザインするのとでは 訳が違うというということをASUEで学びました。
MORE INFO
協調性と団結する力
目的のために団結する力があります。
個性あふれるメンバーが集うASUEですが
一旦目標が決まるとそれを達成するために団結する力はすごいものがあります。

自分の役割にとらわれずにさまざまな仕事にチャレンジするメンバーたち。
「これオレの仕事じゃないっす」といったセリフはASUEでは聞くことがありません。
  • 社員総会でのトロフィー授与式です。
  • みんなでバーベキューをしました!
  • Google Adwords のプレミア Google Partnerに認定されました!
  • 一緒に一流のリスティング広告運用コンサルタントを目指すメンバーをお待ちしております!
PHOTOS
社内の様子
昨年3月に移転した、ASUEのオフィスをご紹介!
  • 簡単な打ち合わせなど、気軽にスタッフが集まれるスペースです。
    ランチもこのテーブルで食べたりしています!
  • 自慢のASUE珈琲・デロンギ君も活躍中!
    毎日おいしい挽きたてコーヒーが飲めます。
  • ガラス張りの会議室!!
    外のながめもよいのでいいアイデアが浮かんできそうですね~
  • ASUE文庫!厳選されたビジネス書や技術書がたくさんつまっています。
    ライブラリー制度というものがあり、部署毎に5,000円/月までの図書購入が可能です!
BENEFITS
福利厚生
  • 誕生日お祝い制度
    スタッフみんなで誕生日のお祝いをします。ケーキを注文することが多いです。
  • 懇親会補助制度
    月に1度の飲み会や、豪華ランチの会合補助費が出ます。
  • アニバーサリー休暇制度
    自分、配偶者、子供の誕生日やその他の記念日に有休を取得できます。
  • リフレッシュ休暇制度
    3年毎に特別休暇3日と現金3万円が支給される制度です。
    他の連休と組み合わせて連続長期休暇をとることも可能です。
MESSAGE
ASUEへのエントリーを考えてくれたあなたへ
ASUEは欲張りな人に向いている会社です
1.ASUEの仕事は感動基

準私たちは「感動基準」で働きます。
満足を超えた感動を、お客様、お取引先、仲間とその家族、ASUEにかかわるすべての人に提供します。

だからASUEが考えるプロフェッショナルとは「自分の力で満足を超えた感動を提供できること」。
というととても高度なことのように思えますが、やることはただひとつ。
「どうすれば相手が感動してくれるか?」を物差しの基準にするだけ。
例えば、歓迎会の幹事を頼んだら想像以上にいいお店で全員テンション上がっちゃった、
みたいなことも当てはまるわけです。

ASUEはまだ若く小さい会社で、大企業のような十分な教育体制があるわけでもありません。
だから少しでも今以上のレベルになれるよう、サービスや仕事の取り組み方をかなりの速さで更新しています。

個人単位で言えば、スタッフ全員が誰かに正解を求めることなく、
自分で考え、自分で答えをつかみ、自分を磨いています。
自分に対しても「感動基準」で仕事をするから、毎日が発見の連続。
刺激的で、おもしろくて、成長を実感しやすい職場です。
ASUEは「感動基準」のもと、自分たちのクオリティを高めることに余念がありません。
全員が高い基準を持って日々進化している、個人でも会社でも非常に成長意欲が高い会社だと思ってください。

2.しっかり成長できる

後から詳しくお話ししますが、ASUEは安心して長く働ける会社です。
ですが、楽ではありません。仕事の負荷は相応にあると考えてください。

実はこれまでの採用で、長く働ける環境であることを伝えた結果、
「思っていた働き方と違う」「もっと簡単な仕事だと思っていた」と辞めてしまったスタッフがいました。

面接の段階で長く働けることの印象を強めてしまい、
私たちがとても大事にしている「感動基準で働く」ということについて
十分に伝えることができなかった結果です。私たちの大きな反省点です。

こういった話題でよく登場するのは「ワークライフバランス」という言葉です。
「仕事と生活の調和」と訳され、今日の日本では長時間労働などを揶揄する意味で使われます。
もっと休もう、自分を大切にしよう、と。
もちろんその通りなのですが、ただ仕事の比率を下げてプライベートに注力することが
ワークライフバランスのあるべき姿ではありません。

――「やりがいや充実感を持って働きながら仕事上の責任を果たすとともに」
これが「ワーク」部分の正しい意味です。
仕事をしっかりやり切り、謳歌することが
ワークライフバランスの好循環を作る足がかりになるわけです。

特に20代の伸びしろがありあまる時期は、これからの人生の土台を築くために、
自分のやりがいや充実感、そして仕事上の責任のために思い切り力を注いでほしい。
そうすることが、結果として30代、40代、50代のワークライフバランスにつながるのは事実です。

感動基準で、プロとして働いて欲しい。
ASUEはそう考えているから、それを支援することは惜しみません。

3.長く安心して働ける

2015年、ASUEがまだ総勢12.3人だった頃。 
うち、2名を管理部門のスタッフとしました。

福利厚生や諸制度など、会社の土台を作り、整え、
支えてくれるメンバーをあえて盤石にしました。
目的は、全員が「感動基準」で思い切り仕事に打ち込めるよう支援するため。

ITやWeb系の会社は忙しく、スキルも意欲もあるのに
環境への不満が重なって活躍しきれずに会社を離れてしまう人、
そしてその結果、サービス力が低下してしまう会社があります。

「そんな悪循環、おかしいよね?」というのが私たちの考えです。
仕事には全力投球するけれど、安心して自分の力を長く発揮できる。
そして自分たちが信じるサービスを長く提供できる。
そんな地に足の着いた会社を作りたいという想いが会社設立の動機としてありました。

残業はありますが終電帰りや泊まり込みはなく、
手厚い健康診断や人間ドックは会社負担で利用できます。
子供の授業参観の日には安心して休めます。
新婚旅行にももちろん行ってください。
家族の体調が心配な日は率先して有給を取得してください。

他にも、「こうあるべきだ」というアイデアがあれば、私たちはちゃんと向き合って体制を作り替えます。
まだまだパーフェクトではありませんが、会社設立時の想いを貫けているという自負はあります。


1.すべての仕事は感動基準
2.しっかり成長できる
3.長く安心して働ける


長くなりましたが、ASUEの大きな3つの特徴を説明させてもらいました。
プロへの道も、プライベートも、どちらも妥協したくない。
今の自分、そして将来の自分のためにプロフェッショナルとしての真のワークライフバランスを手に入れたい。

ASUEは本気でそう思う欲張りな人のエントリーを待ち望んでいます。

ASUE株式会社 代表取締役 安江 真一
COMPANY
アクセス
愛知県名古屋市中区錦3丁目5-30  三晃錦ビル6F
SHARE