インターン

 / 株式会社応用社会心理学研究所

ベンチャー企業設立30年以上女性管理職登用実績あり
【募集終了】長期インターンシップ-「社会体験」がしたい方

仕事内容

◆◆「模擬」や「座学」ではなく、実際の仕事を体験できる実践型長期インターンシップ◆◆

当社インターンシップでは、【仕事の本質】を理解するために、「実際の仕事」をインターンシッププログラムとしております。
有名企業の商品開発や経営課題の解決を通して、最先端のマーケティングや研究知見に触れることができます。

当社ではインターンシップを、本来の意味である「社会体験・就業体験の機会」と位置づけています。
そのため、インターンシップ用の模擬プログラムではなく、実際の業務にできるだけ直接関わっていただきます。

例えば、誰もが知っている有名企業のサービス(商品)についてや、リアルタイムに進行する大学改革などに関わることができるかもしれません。
当社でのインターンシップ体験を通して、「会社」や「仕事」について、自分ごととして考える機会にしていただければと思います。

インターンシップはチームで実施します。
実際に取り組むテーマについては、チームメンバーの志向性および、その時の会社の状況を考慮して、相談しながら決定いたします。

◎テーマの一例
■ キャリア教育や進学活動などに関する調査の企画
■ 専門学校・大学に対する「選ばれる学校づくり」サポート
■ 会員向けに、知財やノウハウなどの情報を発信するウェブサイトの構築
■ 教育・医療・観光など各種分野の研究インターン(当社が保有する調査データを利用できます)

▼▼参加した学生からの感想はこちら▼▼
http://www.aspect-net.co.jp/recruit/internship_impression.html

応募資格・条件

◆応募資格・条件
全学部・全学科の大学生、大学院生(大学1・2年生も可、 専攻分野不問)
※ 当インターンシップは、新卒採用とは一切関係ございません。

◆募集人数
3~6人程度

◆求める学生像 ※ 現段階で、全てにあてはまる必要はありません。
・自律的に考え行動できる
・周囲と協調、連携してプロジェクトを推進できる
・論理的に考えながら、物事を進められる
・研究所の仕事に興味があり、学ぶ意欲が高い

◎以下のような方を歓迎します
・Word、Excel、PowerPointの基本的操作が可能な方
・社会心理学、社会学、心理学、教育学などの関連分野を勉強している方
・統計、社会調査の基礎的知識がある方(今後勉強していきたい方)
・WebやITの知識がある方

募集人数・募集背景

当社での取り組みの1つに、「13歳のハローワーク公式サイト」と共催している、“しごと観育成”研究会があります。
その研究により、進路・職業決定において、「自分自身が本気で『好きだ』と感じること」を実体験するプロセスを経ることが、非常に重要な役割を果たすことが分かりました。

このような研究結果から、「社会体験」であるインターンシップの機会を提供することとなりました。
また当社にとっても、現役の学生や若手研究者との連携を拡大することで、更なるネットワークの構築および社内の活性化を図ることになると考えています。

勤務地

駅から徒歩5分以内転勤なし
大阪府大阪市中央区北浜東1-8 北浜東森田ビル5F(最寄駅:京阪電車・大阪市営谷町線「天満橋」駅から徒歩2分)
大阪本社
〒540-0031
大阪市中央区北浜東1-8 北浜東森田ビル5F
京阪電車・大阪市営谷町線「天満橋」駅から徒歩2分
◯ 大川沿いの明るいオフィスです

アクセス

京阪各線・大阪市営地下鉄谷町線「天満橋駅」より徒歩3分

勤務時間

週2~3日からOK10時以降に始業16時前までの仕事春・夏・冬休み期間限定
◆実施期間
3ヶ月~1年程度。長期間でご参加いただくことにより、本来の「インターンシップ(社会体験)」の意味に沿う活動にしたいと考えております。
そのため、3ヶ月未満の「短期」インターンシップは実施しておりません。

◆活動日時
相談のうえ決定します。土・日での活動は、基本的にはありません。

給与

◆報酬
当社ではインターンシップを、社会に出る前に「社会体験」する機会と位置づけていること、また雇用契約ではないことから、報酬はお渡ししておりません。
ただし、経済的な負担を気にせず活動に専念していただくために、活動内容に応じて活動費を支給いたします。

◆活動費
活動頻度および活動内容に応じて、1ヶ月あたり5千円~3万5千円を目安に支給します。

◆交通費
自宅から当社までの交通費として、1日あたり2千円を上限に支給します。
ただし、説明会や面談などの選考段階での交通費は、支給しません。

休日休暇

年間休日120日以上夏季休暇年末年始休暇

福利厚生

交通費支給あり
◆活動中のフォロー体制
支障なく活動に専念してもらうために、当社では下記の体制を取ります。

インターンシップ生と連携・協力し、プロジェクトを進捗させるために、当社担当者は常にインターンシップ生やプロジェクトの状況把握に努めます。
当社人事担当者は、インターンシップ生へのフォローアップ面談を1カ月に一度程度実施し、インターンシップ生が活動に専念できる環境の整備に努めます。
株式会社 応用社会心理学研究所
新しい「価値」で、社会を変える
会社名 株式会社応用社会心理学研究所
事業
内容
1987年に日本社会心理学会理事長(当時)の廣田君美を代表に社会心理学者が集まり設立されたシンクタンク。社会心理学の分野で培われた、人間の行動や態度、価値観に関する実証的な研究業務を通じて、組織のマネジメントやマーケティング活動における様々な課題解決をサポートしている。

主な事業領域は以下。
■働きがい
■進学活動・キャリア教育
■病気・健康関連行動 
■観光行動
など
応募する
CAREERS
採用情報
現在、下記の職種で募集を行なっています。
応募を検討される方は、以下のページをご覧ください。
SHARE