powered by

─ 株式会社アイギスの採用・求人情報

株式会社アイギス
私たちと一緒に子どもの命を守りませんか?
MESSAGE
「Aigis=組織を守る盾」
毎年、保育施設では幼い子どもたちの命が失われています。
わたしたちアイギスは
保育施設に預けられている子どもたちの命を守るため
そこで働く職員さんたちの未来を守るため
保育施設に降りかかる事故やトラブルに対して最強の盾でありたいと思っています。

株式会社アイギス代表取締役 脇 貴志
ABOUT
わたしたちについて
アイギスでは、保育施設での事故を限りなく0に近づけるために
さまざまなサービスを提供しています。
  • アイギスの危機対応サービス
    保育施設では、いつ事故やトラブルが発生するかわかりません。
    危機対応サービスでは、24時間365日いつでもどこからでも、保育施設関係者の方が電話で相談することができる専用ダイヤルを提供しています。
  • アイギスの危機管理セミナー
    保育施設で事故を防ぐためには、そこで働く職員方への定期的な研修が必要不可欠です。
    アイギスでは、個別の施設や地方自治体や団体での危機管理研修をオーダーメイドで承っています。
BUSINESS
アイギスのサービス
  • マニュアル
    コンサル
    危機管理マニュアルの作成をいたします。マニュアルの納品だけではなく、導入研修まで行うので、施設内でのマニュアルの周知徹底がはかれます。
  • 保険制度

    保険代理店レクロと提携しています。レクロを通じて保険にご加入いただくことで、事故の前から、もめやすい事故対応までをサポートいたします。
  • 書籍販売

    アイギスでは毎年その年に発生した保育事故をまとめた「事故年鑑」を作成し、販売しています。事故年鑑はアイギスからでしかお求めいただけません。
  • 安全体制
    評価サービス
    施設が安全か危険かを保育施設の危機管理の専門家が調査をするサービスです。第三者から評価を受けることで、施設のアピールポイントにもなります。
PHOTOS
働く環境
危機管理の会社だからこそ
いつ起こるかわからない事故や災害に備えています。
  • オフィス街にあるオフィスは災害時に社員が帰宅困難者になる可能性が高まります。そのような場合に備え、アイギスでは布団などを完備してオフィスに篭城できる環境づくりをしています。
  • 被災したときにどのような環境で暮らしたいかによって、備蓄するものは変わります。アイギスでは、被災したときでもおいしい炊きたてご飯が食べられるように備蓄をしています。
  • 東京で地震などの災害によって被災する可能性に備え、福岡県にもオフィスを構えています。クラウド化をしているため、福岡オフィスで業務を再開しても業務に支障はありません。
MEMBERS
メンバー紹介
アイギスでは、保育施設の安全を守るために毎日メンバーが働いています。
※残念ながら猫ではありません。
  • 脇 貴志
    株式会社アイギス代表取締役

     保育施設の事故対応のエキスパートとして、危機管理・危機対応研修の講師として、毎日日本中を飛び回っています。
  • S.I
    株式会社アイギス取締役

     保育士経験もある保育施設の事故対応のエキスパートです。もうすぐ3歳になる女の子のお母さんでもあります。
  • 細萱 大祐
    コンプライアンスアドバイザー

     入社まで、司法資格の勉強をしていました。その経験を元に、保育士の責任についての研修を行っています。
BENEFITS
福利厚生
アイギスでは独自の福利厚生も充実しています。
  • 住宅手当
     一人暮らしをする社員には社内規定により最大家賃の1/3の補助をしています。
  • 宮古島での合宿
     年に2回、沖縄県の宮古島て研修合宿を行っています。研修はもちろんですが、空き時間には海水浴などのレクリエーションを楽しめます。
  • 充実した研修制度
     保育制度や保育にまつわる法律の勉強会を行っています。業界未経験者でも、安心して業務を行うことができます。
  • 食事補助
     週に1回程度、社員全員でランチを取りながらミーティングを行っています。ランチは代表取締役自ら腕を振るうこともあります。
COMPANY
アクセス
東京都中央区日本橋蛎殻町1-30-2アイギスビル2階
CAREERS
採用情報
現在、下記の職種で募集を行なっています。
応募を検討される方は、以下のページをご覧ください。
SHARE