AI-EI法律事務所の採用・求人情報

careers at
AI-EI法律事務所
私たちと一緒に働きませんか?
掲載中の求人情報はこちらarrow
MESSAGE
AI-EI法律事務所
https://www.aieilaw.co.jp/
新進気鋭の企業法務(紛争・労務・事業再生)のブティックファームで働きませんか。
2019年4月、内幸町東急ビルで、森倫洋弁護士ら西村あさひ法律事務所所属の弁護士が中心となり開設した法律事務所です。国内外の企業法務(特に企業紛争・企業労務)を扱う法律事務所で、現在9名の弁護士が在籍
ABOUT
AI-EI法律事務所
代表弁護士の森 倫洋(もり みちひろ)をはじめ、西村あさひ法律事務所出身の弁護士が主体となって主に国内外の訴訟や労働法務(経営者側)を中心に扱う事務所です。

新しいことに挑戦する意欲があり、自ら積極的に仕事に取り組む気概のある若手弁護士や、新事務所を一緒に支えて頂ける事務スタッフの応募をお待ちしております。
  • <事務所のコンセプトと事務所名の由来>
    「AI-EI法律事務所」という名称には、次のような意味があります。
    アルファベットでAI-EIと書きますが、これは「Artificial Inteligence(人工知能)+Emortional Inteligence(感情知性)」を指します。AIという過去のビッグデータ・豊富な知見の処理に裏付けを持ちつつ、人間を扱うという視点からEI的な部分も持って案件処理に臨むという意味があります。
    漢字では、「相栄」と書けます。クライアントと共に栄える、あるいは、出身母体である西村あさひ法律事務所などとも相乗的に栄えていきたいという意味があります。
    音では「アイエイ」と読むのですが、これは亡父が愛知で営んでいた家業の社名を基にしたものです。親の家業の名称を引き継ぐことで今後も「代々引き継げる」事務所にしたいという思いがあります。
    また、50音やアルファベット表記で一番最初に来る名称だからというのが家業のネーミングの基ですが、事務所としても「最初に選ばれる」事務所になりたいという思いがあります。
  • <代表弁護士の紹介>
    代表弁護士の森は、ハーバード大学への留学や最高裁民事局勤務を含め10年の裁判官としての勤務の後、西村あさひ法律事務所で14年勤務し、国内訴訟・事業再生・労働法務(特に渉外案件)で著名であり、Chambers Asia Pacific、PLC Which Lawyer、The Legal 500 Asia Pacific等にて、長年leading lawyer/recommended lawyerに選ばれています。
COMPANY
会社情報
会社名 AI-EI法律事務所
事業内容 法律事務所
企業
WEBサイト
https://www.aieilaw.co.jp/
所在地 東京都千代田区内幸町1-3-2内幸町東急ビル9A
リンクをコピーしました。
SHARE