powered by

─ 株式会社日建の採用・求人情報

美味しく、楽しい食卓を。
私たちと一緒に働きませんか?
暮らしのうつわ花田(株式会社日建)
MESSAGE
花田の想い
暮らしのうつわ花田は、
「料理が主役、うつわは脇役」という考えのもと、
うつわ専門店として1976年東京九段にて誕生。
人々の食卓を豊かにすることに、
様々な人々と関わりながら取り組んできました。
お客様、うつわ作者の皆様・・・
そして、花田で働くメンバーも欠かせない存在です

うつわの提供を通じて
「人々の食事を美味しく、楽しく」が花田の願いです。
それは花田の一人ひとりも変わりません。
うつわと一緒で、花田の、メンバーも様々。
それぞれが得意なことを活かして、その「願い」をかなえています。

皆様の美味しく楽しい食事のために、一緒に歩みましょう。
皆さんと共に喜び、笑うことを楽しみにしています。
MORE INFO
花田について
花田の九段の店舗は、1、2階でうつわを展示しています。
1階には主に定番のうつわ。
飯碗、汁椀、箸、取り皿、取り鉢など・・・
2階はギャラリーで、月2~3回展覧会を行っております。
ギャラリーの奥にはMOAS(モアス)コーナーがあり、「より美しく、より使いやすく」を
テーマにお子様やご高齢の方にも使いやすいうつわを展示しております。

店内の展示総数は、およそ500点
ほぼ毎日何かしら入荷があり、展覧会では150~200種類のうつわが入れ替わります。

新作や入荷したてのうつわ目的に
うつわのお買い足しに
どんぶりや焼き魚のうつわを探したり
ご結婚などのお祝いのギフトなど
ご来店のお客様の目的はさまざま・・・

店舗では、お客様のご要望を伺いながら
うつわ選びのお手伝いをいたします。
MORE INFO
花田の仕事
  • 【うつわ選びのお手伝い】
    お客様の話を伺いながら、お探しのイメージに近いうつわを探してご提案します。また、在庫がある場合、いくつか数ある中からうつわを選ぶのは実店舗ならではの楽しさです。同じうつわで寸法上は同じであっても、ふくらみ、深さ、重さなど微妙に違いがあります。それらを確かめながらうつわ選びのお手伝いをします。 お祝いやお返しなど、ギフトのご相談をお受けすることも多く、ご進物の内容や期日を確認しながらご用意を進めます。
  • 【ご自宅用の包装とギフト包装】
    ご自宅用の包装はもちろん、花田ではすべてのお品物をギフト包装することが出来ます。お持ち帰りの場合は、丁寧に美しく、速やかで安全に包装します。
    包装はトレーニングがありますので初めての方も正しく習得できるよう、一から丁寧に指導します。
  • 【お客様をお迎えする準備】
    朝礼の後、開店までの時間は展示棚の拭き掃除をします。ガラスや木製の棚に並んだうつわやプライスカードを確認しながら店内をきれいに整えていきます。展示が変わったことや新しく入荷したうつわも同時に確認します。
  • 【展覧会前のディスプレイ替え】
    展覧会は、作者の方々が精魂こめて制作したうつわの晴れ舞台。どのように展示すればうつわが良く見えるのかを、常に考えながら展示をします。前日のディスプレイは、1階2階ともうつわが入れ替わるので、コンテナや台車を使いながら同時に在庫移動も進めていきます。
  • 【花田の喫茶室】
    店舗の1階奥に喫茶室があります。抹茶、煎茶、コーヒーにお菓子をつけお出ししています。大きなテーブルでゆっくりと寛いでいただけるスペースです。
    お茶、コーヒーの淹れ方についても一から指導いたします。
  • 【開梱、検品】
    花田には、ほぼ毎日全国の作者からうつわが届きます。特に展覧会前は入荷のラッシュ。メンバーで役割分担をして開梱していきます。検品を終えたら在庫の移動。コンテナに入れたうつわを移動させる体力仕事です。また、商品の入れ替えは在庫の取り出しやすさも重要なので、メンバー同士話し合い考えながら決めていきます。
  • 【オンラインショップからうつわの提案】
    花田では、展覧会のうつわを初日からオンラインショップからお求めいただけます。そのためには入荷と同時に、オンラインショップ更新の準備も進めていきます。WEB制作チームと連携しながら、検品後はうつわひとつひとつのコメントを考え入力します。 うつわを見たり触ったりして特徴を説明したり、うつわに合う美味しい料理を提案します。
  • 【発送作業】
    オンラインショップからのご注文は、お客様に代わり店のメンバーが商品を選びます。複数の場合はなるべくサイズと形が合うよう、在庫をテーブルに並べて選んでいます。発送の梱包はきれいに安全にを心掛け、国内外に向けて毎日出荷しています。
PHOTOS
働く環境
  • 【一緒に働くメンバー】
    花田は20~40代の女性が中心の職場です。うつわが好き、食べることが好き、接客の仕事に携わりたい。そんな人が集まった職場です。お店が終わった後は「どのうつわが気になる」「どの料理が合う」といったメンバー同士の会話も花田の日常の風景です。展覧会前は、新作や作者について事前に調べたり勉強して初日に望みます。
  • 【作者との交流】
    企画展の初日や納品、打ち合わせなどで作者が来店されることが多い花田。
    特に展覧会の在廊時は時間があるので、うつわや気になっていたことの質問など話す機会も多くあります。作者との会話を通してうつわの勉強も出来ますが、うつわをより身近に感じることが出来ます。
  • 【美術工芸に関する勉強会】
    月に一度程、講師の先生を招き講習会が行われています。主に国内の美術工芸に関するもので、陶磁器といった焼き物に特化せず、和歌、絵画、彫刻、建築など分野は多岐にわたります。講習会を受けることで美術館での鑑賞や旅行の楽しみ方が変わったり、知りたいことが増えたメンバーも多くなりました。
  • 【九段という場所】
    春は靖国神社と千鳥ヶ淵を満開の桜が埋め尽くす、お花見の名所として賑わいます。武道館を左手に靖国神社の鳥居を左手に四季を楽しみながらの通勤。北の丸公園に寄り道して散歩やコーヒーを楽しむスタッフも・・・都心とは思えない自然豊かな環境の中に花田はあります。
COMPANY
アクセス
東京都千代田区九段南2-2-5九段ビル
九段下駅 2番出口より徒歩7分
https://www.utsuwa-hanada.jp
CAREERS
採用情報
現在、下記の職種で募集を行なっています。
応募を検討される方は、以下のページをご覧ください。
SHARE